【ゴミ箱】削除した記事の保管庫

★注釈:情報整理の為、私的に「不要」と判断した記事をここで保管していますが...部分的に正確な情報を出すのがミスリードへ導く常套手段...しかし私の判断ミスで全てが正確な情報がここに含まれる事も有り得ますので、今後「本記事」に復活する事も有り得ます。良い子の皆さんは自分自身で判断してくださいね~


「【重要】宇宙人と世界政府~最新情報」より削除
■6次元界のテオドールの著書「テオドールから地球へ」(たま出版・1995年)の警告
「シリウス星系[A,B,C星:A星とC星は有名な「悪の惑星」]
地球人類の社会、宗教、政治的及び哲学的信条はすべて地球外生命体[とくにシリウス人達]が組み立てた。
ソ連時代以来広大なロシアでもプレアデス人、リラ人、イティビ・ラーⅡ星人、顔に瘤のあるグレイ達、よその銀河系の惑星その他が基地を持っている。モスクワ南東の数都市で円盤の製造と試験飛行がソ連時代から極秘で行われていることは、日本の月刊「ムー」誌がロシア人たちの証言に基づいて1998年頃に写真入りで暴露した。
★注釈:アレックスコリアー氏によると...シリウスAはアンドロメダ評議会の一員、そしてシリウスB星(レプティリアン?)は「光の銀河連邦(レプティリアン連合軍)?」に属する「悪の惑星」で、双方は対立していると指摘していますが...ナゼ真逆なのでしょう?
更にリラ人は現在、他惑星との関係は殆ど無いとしている。
つまりどちらかが「フェイクの情報を意図的に出して情報を操作しているのか?」「本当は知識が無いのに知ったかぶりしているのか?」



■地球人への手紙<2012年>

★注釈:この情報は恐らくフェイク。­2014年1月1日にアセンションが完了?だとすればそれを実感する人達が多数存在する筈なのにそれが一切無い!但し、あくまで私の推測ですので記事は掲載しておきます。

--転載開始--
現在、地球そして太陽系全体は、2011年10月半ばを起源に銀河の北半球から南半球側へと移動している途中で、2014年1月に完遂する予定です。これはマヤ文明やエジプト文明などで既に予見されていた事です。北半球から南半球への移動で良い意味でエネルギー・磁気・遺伝子的にネガティブからポジティブへの変化をもたらします。これは新時代に合わない古い構造(抑制支配・戦争・不正通貨による経済的奴隷化)の崩壊を意味します。
2011年からは地上のレベルでの改革に入って行き、2014年1月1日に地球は­アセンション(次元上昇)をして4次元に突入したことをお知らせしました。そして、3­月20日頃「光の銀河連邦」が消滅。結果的に5月の半ば頃には、アガルタ人を含む「光­の銀河連邦」の生存者はすべて消滅しました。それはこの記事の中にある「彼らはあまり­にも低い周波数で振動するため...2014年1月以降そう長くは生き残れないでしょ­う」という部分と一致します。結果的にこの予言の通りになったということです。

地球人は非常に長い間、5つの異なる宇宙人の連合軍「光の銀河連邦」に支配されて続けてきた。目的は奴隷、エネルギー供給源。
1).ゼータ・レティキュライ系のグレイ...現在はオリオン座が故郷。
2).りゅう座のレプティリアン...天の川銀河の人型生命体全てにとって脅威。
★注釈:恐らくドラコニアンを指していると思われますがアレックスコリアー氏によると...
「太古にドラコニアンは、他の宇宙から切り離されて肉体を伴って銀河宇宙にやってきた(排除された)。」...つまり故郷が無いと指摘。

3).うみへび座のレプティリアン...地球の一番の厄介者。
4).シリウスB星系のレプティリアン
5).オリオン座及び関連するオリオングループのレプティリアン
彼等は自らの手で一切の感情をDNA操作で排除し、冷静沈着冷酷非道な存在になった。

 最後に警告という部分があり、"この動画は必ずしもアンドロメダ評議会と(­代理人)トーレック氏の意向を完全に反映するものではありません。"と記さ­れています。この意味は、アンドロメダ評議会は「光の銀河連邦」に属し、トーレック氏­はその協力者であるということです。しかしこの動画は、本物のアンドロメダ座から来た­宇宙人で、(真の)銀河連邦に属する宇宙人からのメッセージだということなのです。内­容が似ていても、中身はまったく別物なのです。
 多くの人々は「銀河連邦」と「光の銀河連邦」の区別がついておらず、本物のアンドロメ­ダ座からの宇宙人のメッセージとアンドロメダ評議会からの情報の区別もつかないのだと­思います。しかし一方は神と共にある「銀河連邦」からのメッセージであり、もう一方は­魔の集団である「光の銀河連邦」からのメッセージなのです。
★注釈:最後の部分が「???」ですが...アレックスコリアー氏によるとアンドロメダ評議会は人間種族の連合体との事ですが、ナゼ真逆の説明がされているのでしょうか?

--ここまで--
★注釈:上記で登場した「トーレック氏のメッセージ」
日本国民 - トーレック アンドロメダ評議会
【PR】

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436531306

この記事へのトラックバック