【必見】宇宙の創造~輪廻転生/宇宙の真理まとめ

【更新:2016/01/09】
■創造主(神)は宇宙人
某海外番組「創造主(神)は宇宙人」を議論する番組を見た多くの日本人の反応が...
「神様が宇宙人?大丈夫?もし存在するなら神様は神様に決まってるでしょ!ww」
神は当たり前過ぎる事ですが「意識」を備えています。つまり生命体です。地球以外に存在すれば...
「地球外知的生命体=宇宙人」で間違えていないと思いますが...
日本人は完全に終わってるな~って正直ショックを受けています。それとも私が何か重大な勘違いしているのか?
そもそも無意識の存在(そもそも存在しない?)が、有意識の地球人が決して造れない超精密にプログラムされた意識や肉体から構成される生命体を造れる訳がないと思いますが...
「だったら創造主(神)は誰が造ったのか?どうやって誕生したのか?」って突っ込まれそうですが...そんな事私に分かるわけないでしょ!ww

2017年3月20日デービッド・ロックフェラーが心不全を起こしました。そして、カバールのロックフェラー派閥を率いてきた彼がこの惑星を去りました。彼はいまプラズマ界に留まっており、どうにか光の勢力から逃れようとしていますが、一週間以内に捕らえられて銀河のセントラル・サンに送られるでしょう。
まもなく、ジョージ・ブッシュ父、ヘンリー・キッシンジャー、ディック・チムニーもこの順番で彼の後を追うことになるでしょう。
彼らは新しい進化サイクルを、単元素型の生命体として一から再出発することになります。単元素型の生命体とは岩よりも更に原始的です。
by コブラ
★注釈:光の勢力の強制介入が無ければ恐らく器(肉体)を入れ替えて地球で転生したと思われる...その位の知識や技術は当然持っていた筈。


■オカルトの多くは真実
このページで紹介している多くの記事の共通点(科学や事実関係)から、より宇宙の真理(真実)に近付く事が出来る。
地球より何千・何万年も進化している宇宙人の存在...それを前提に多くの情報を収集すれば高い知識が得られる。現在オカルトと呼ばれる超常現象の多くが「量子」に関係し、宇宙人は既にその多くを解明し利用している。つまり彼等は宇宙の真理に近付いている格上の存在達。
地球人の医学専門家「スチュワート・ハメロフ氏」も「人間の意識(魂)は宇宙の物質である量子で出来ていて肉体とは別の存在」である事を医療現場での経験から結論付けている。これはアンドロメダ人、プレアデス人の各コンタクターが伝えている内容と全く同様である。魂と肉体が別の存在である事は、地球に飛来するレベルの宇宙人にとっては当たり前過ぎる初歩的な常識だと思われる。
地球でも量子やプラズマといった物理学の解明が更に進めば、これらのオカルト(超常現象)は理論や法則といった現実的な科学へと変わるだろう。
地球人の常識である三次元を前提とした理論は、多次元で構成された宇宙の常識には当てはまらない事を先ず理解する必要が有る。

★「量子」関連事項...宇宙の創造・意識(魂)の創造・UFO・テレパシー・サイコキネシス・テレキネシス・透視・読心・タイムトラベル・テレポーテーション・フリーエネルギー・心霊現象など
★注釈:宇宙の大多数を占めると考えられていて存在は証明されているのに感知出来ない物質「ダーク・マター、ダーク・エネルギー」。これらも含め、現在の地球の科学では解明出来ていない要素が多過ぎる事が、超常現象を解明出来ない理由なのかもしれない。現在、宇宙で目に見える物質はたったの5%と言われ、三次元の物質世界からの多次元宇宙の物質の解明には限界があるのかもしれない。
★注釈:コブラ氏によると...
ダークマターはプラズマ界と物質界の間に存在する特殊な物質です。粒子の一種にすぎず、通常の物質とは強い相互作用を持ちません。ダークマターは、プラズマやエーテル物質から物質界へ具現化する時に必要なものです。

以下は人間の意識(量子)が光子(量子)に影響を与える超能力の実験。
★NHK「サイエンス・ゼロ」より

★注釈:第六感以上の能力を持つ生命体が同じ実験をしたら、地球人の常識から見て驚愕の結果になったと思われる。エリア51などアメリカ影の政府(首領ロスチャイルド)管轄の研究所では、超秘密裏に第六感以上の能力を持つ超能力者を誘拐して、これら次世代の技術開発が進められてきた。(現在も行われているかは不明)
★注釈:殆どの地球人は過去の遺伝子操作によって無能化され、第五感までの能力しかない。

■アンドロメダ人からの情報
ソース元(動画は1~10まで有る)

★アレックス・コリアー氏がアンドロメダ人モレナイとヴァセイアスから聞いた情報

<宇宙の創造>
宇宙の波動が上がって光の要素が増すと底辺にネガティブな重い要素が溜まって負のポケットが出来る。それが袋状になってやがて切り落とされ破裂すると共にもう一つの宇宙が創られる。そして他の宇宙へとつながるブラックホールが形成される。宇宙で位置と存在が確認出来ている銀河は1000億ある。

<魂(意識)の起源>
魂は宇宙と共に創られ年齢など無い。肉体が滅んでも魂が輪廻転生する。現世で魂として生み出された人は誰一人いない。
★注釈:地球にも同様の結論に辿り着いた医学専門家「スチュワート・ハメロフ」がいる。
★注釈:高次元の知的生命体(創造主=神)が宇宙と魂と高度なDNA情報を持つ肉体を創造しているのか?だとしたら地球人を含む物質世界の生命体は肉体に入った「人工知能」って事になる。

銀河系の全ての人間種は一つの遺伝系統から派生している。その中でもリラ人は完全なサイキック能力を持つなど完全な存在とされ敬われている。進化途上の惑星を指導する立場に有り、地球では「Bodhisattva(菩薩)」と呼ばれていた。現在は隠居し、他の文明との交流は殆ど無い。
アンドロメダ人はスピリチャルな世界(3,4,5次元)の存在で、更に高次元「9~11次元」の高等な知的生命体とも接触している。高次元の彼等は物質世界とはかけ離れた光のような存在。ちなみに地球人は最低レベルの3次元の存在。
魂のランクが上がると前世の自分の存在の記憶もある。そしてテレパシーと透視能力を持つ。それらは本来地球人にも備わっている資質。
彼等によると最高11次元の存在が確認されている。それは光(超微粒子?)のような生命体で、次元が上がるほど質量感が無くなっていく

■プレアデス人コンタクター「ビリー・マイヤー」インタビュー
★プレアデス人女性「アスケット」のコンタクター(お友達?)

私は生まれは地球由来だが、魂は地球外から来ている。
「1つの個体には1つの魂しか入る事が出来ない。」
★注釈(重要):それが事実なら本人の肉体から魂を外に出して臨死の状態にしないと「憑依」出来ない事になる。
(レプティリアンなどが人間に)憑依する=殺す?or一時的に魂を出して元に戻す?
★注釈:もし生物の意識(量子)が別の量子(生物の意識)に干渉出来るのであれば、意識を操る遠隔操作が可能だとも言える。

人間の死=霊体が別次元へ行く事。それまでの古い魂が全体意識によって解体され、新しい意識と人格が形成される。そして新たな肉体で転生する。全体意識とは別次元に存在する霊体の一部。
受精後21日目に人格と意識を持つ霊体が子宮の中の新しい生命体に入っていく。来世では全ての過去生の記憶が失われる。それを繰り返す事で意識が進化し、高いレベルに達した時に初めて過去と向き合う事が出来る。★注釈:前世の記憶を持つ事が出来るという意味か?

前世で学んだ事は潜在意識に残っており、現世でも無意識に活用している。

■魂は宇宙に繋がる量子コンピューター
★アリゾナ大学意識研究センター所長「スチュワート・ハメロフ」と物理学者「ロジャー・ペンローズ」との共同研究結果の報告。

自然に眠ると夢を見る(有意識)が、麻酔された人は夢を見ない(無意識)。しかし脳は活動している。双方は何が違うのか?その理由は未だ科学では解明されていない。
これまでは脳を構成する「ニューロン」の1つが活動すると、接合部である「シナプス」を経由して脳全体に情報が送られると考えられてきたが、実際には脳細胞の中に存在する「マイクロチューブル(細胞骨格の一種)」が量子コンピューターとして分子レベルで情報を処理していると考えられる。
量子コンピューターの「量子もつれ」は意識(魂)と深い関係が有ると考えられる。
1つのニューロンが活動すると、シナプスを経由せずに全く離れた場所のニューロンに瞬時に情報が伝わり、それに対応した反応が起こる。
量子論では全く何も無い空間でも量子情報が伝わる。つまり脳の外の広大な空間、宇宙全体とも情報が繋がっている可能性も否定できない。
人間の意識は肉体に備わる脳としてのニューロンではなく、宇宙を構成する成分で出来ているのでは無いかと考えている。
私が定義した「原意識(プロトコンシャスネス)」はビッグバンの時から宇宙に存在する。
★注釈:アレックスコリアー氏(アンドロメダ人のコンタクター)も同様の事を言っている。

心臓が止まって血液が流れなくなると脳は量子コンピューターとして機能しなくなる。しかし、マイクロチューブル内の量子情報は破壊されず、元の場所である宇宙へと戻っていく。
そして患者が蘇生するとまた戻ってくる。その結果が
「白い光を見た。亡くなった家族に会った。身体を抜け出して空中から自分を見ていた。。。などの臨死体験」となる。
宇宙の量子情報は魂として存在する可能性が有る。量子情報が脳内と宇宙空間を行き来する事が「臨死体験」の本質だと考えている。
★注釈:現世(三次元世界)と他次元世界が仮に同じ空間に重なって存在していても、周波数(?)が異なると目の前に存在していても見えない。

大動脈が止められ、脳に血液が流れていない患者のモニター(脳波の?)のチェックをしたら、ニューロンが爆発的に活動している現象を確認した。
★注釈:「肉体に属する脳」が停止していた時、「宇宙に属する量子(意識)」がマイクロチューブルに指令を出してニューロンは別の動きをしていた...的な解釈でOKかな?

生物学上の様々な現象は、量子論で説明が可能になる。

■チャネラー藤原由浩氏(北海道北見市出身)
★サモンコール宇宙惑星連合と300回以上コンタクト
人間には「魂(意識)」の他、地球の電子顕微鏡では検知できない超微粒子「霊粒子」の存在が、「サモンコール銀河惑星連合」によって発見された、それが個々の生命体全ての人生経験を偽りなく記録しているという。
地球から2億5000万光年離れた他の銀河系の「サモンコール宇宙惑星連合」から日本へ6分30秒で来ている異星人らは、北海道の日高山脈に基地をもっている。彼らの科学技術は地球より地球時間で約8,800年進んでいるという。プレアデスは90年代には地球より約3,000年進んでいたが、スイスのコンタクター「E・マイヤー」の情報によれば、現在は約1万年進んでいるから、現在サモンコールは地球より約3万年進んでいる計算になる。
★注釈:地球より遥かに文明が発達した異星人ですら、未だ宇宙の真理の完全解明には至っていないようだ。
★注釈:地球人は悪質な遺伝子操作によって無能化(第六感以上の能力が無い)されているので、進化のスピードが違うのは必然なのだろう。

■遺伝子工学の筑波大名誉教授「村上和雄氏」
宇宙をコントロールしている「something great」を発表。
「生命の存在に対してダーウィンの進化論を補完する存在」として想定した、人智を超えた知的な創造主を指し示す概念。

■輪廻転生・臨死体験

1.体外離脱
2.トンネルの存在
★別次元・別空間への通路の事か?アイゼンハワーひ孫が説明するタイムトラベル・テレポーテーションの説明にも出てくる「トンネル」...原理が同じだと思われるが、だとしたら整合性が有る。魂のみの存在は周波数が高いので、人為的でなくても「トンネル」を創造する能力が備わっていると考えられる。もしくは創造主(神)によって魂が肉体を離れた時にオートでゲートが創られる様に設計されているのか?
3.光の存在
★超高次元に存在する地球外生命体(創造主=神)の事か?全ての生命体に備わっている(?)人生経験を偽りなく記録している超微粒子「霊粒子」は神によって創造され、神よって解読され、神によって裁かれる(最も重い重刑は魂の廃棄処分?)。そう考えると整合性がある。廃棄されて無に帰した粗悪な魂分の穴埋めをする為に、新たな魂の生産がされているとのソースが有る。


<臨死体験のプロセス>
0.死を覚悟した瞬間の出来事がスローモーションのように長く感じる。
1.生涯展望(走馬灯を見る)...生まれてからこの瞬間までの人生がリアルな映像で脳裏に映し出される。魂が抜け出して自分の肉体が見える(体外離脱)。
★注釈:「サモンコール銀河惑星連合」によって発見された人生経験を偽りなく記録する超微粒子「霊粒子」と関連性が有りそうだが?

2.暗くて長いトンネルが出現。その先に小さな光が見える。
3.美しい光に溢れた空間に包まれ、幸せな気分になる。
例1.戦場で死にかけた人...(テレパシー?で)質問される。彼の場合は「これから生まれる予定の子供に会いたいからまだ死ぬのは嫌だ」と返答して蘇生する。
例2.海で溺れかけた人...「(テレパシー?で)帰りなさい!」と言われる。蘇生した時、元の海の中だったが、見えない力で支えられるように陸に戻る事が出来た。

■前世での怪我と現世でのアザとの因果関係
★注釈:意識(魂)が身体に影響を与える事に関係しているのかもしれない。自分が癌だと思い込めば本当に癌になるし、銃で撃たれた事を記憶したまま転生すれば、前世で記憶された痛みの部分がそのまま身体にアザとして反映される...のでは?まさに「病は気から!」

ソース元

<I.スティーヴンソン医学博士>
これまで約3000件のケースを調査。インド北部の調査では約500人に1人の子供が前世の記憶を持つ可能性がある言動が確認された。それは(現世での自我が確立されていない)2~3歳頃に起こり、6歳位になると急激に記憶が薄れ始める。
例.前世でショットガンで撃たれて死んだ記憶を持つ若者から、前と後ろにショットガンで撃たれた傷そのもののあざを確認している。

<Aミルズ人類学博士>
世界各地で調査した結果、生まれつきの身体のあざが、前世で負ったケガと繋がりが有ると考え、転生が事実だと確信している。
例:ある一族に2度死んで2度生まれ変わった魂が存在する。彼は2度の前世の記憶を持っている。

<S.パスリチャ医学博士>
例.裁断機で右指を無くした少年が死亡、10kmと離れていない場所でその記憶を持つ右指の無い子供が生まれる。彼は結婚式でたまたま出会った元家族の兄に、初対面の筈なのに「兄さん」と呼び、妹や母も他人と区別出来た。

■別々の肉体と魂との結合
<リンダ・ハウ>
★特定目的のため異星人の身体が意のままに着たり脱いだりされている可能性を示唆。

☆カリフォルニアの女性リンダ・ポーターが1991年にリンダ・ハウに知らせたところによれば、彼女は12歳のとき重病で瀕死状態のとき体外離脱を経験した。その後彼女は宇宙船のなかで瀕死の中年男を見たが、その魂が身体から出て、同じ形の別の身体へ入って行くのを見た。古い身体はビールの空き缶も同じだから、男の古い身体はスクラップにされるのだと宇宙人に教えられた。

☆ワンナ・ローソンは米国ペンシルヴェニア州ハリスバーグで円盤に誘拐されたとき、自分の身体から背の高い異星人女性の身体のなかへ移された。しかしワンナはこの新しい身体が“自分のもの”だという気がした。彼女はその身体で男性異星人とセックスしたが、この男は長い間自分の伴侶だった相手だと思った。

<アイゼンハワーひ孫>
アメリカ軍の影響下にある研究所はクローン人間やハイブリッドを自動化して作っている。タイムトラベルで未来から持ち帰った遺伝子を使って生命サイクルを伸ばしている。そして肉体と魂の結合が出来るようになり、人類はグレイとのハイブリッド化が進んでいる。
★注釈:それぞれ別々の肉体と魂とを結合させる事が人為的に出来るようだ。

<デイビット・アイク>
「イルミナティ血族」と呼んでいるのは、蛇悪な神々と人間との交配によってつくられた混血種血族の事。他の普通の人間と比べて混血種血族のもつ振動の互換性と接続性は、蛇悪な神々による憑依をより強力かつ容易にできる。
爬虫類人は可視光線領域に近接する領域に存在し、肉眼で見えるように単純にエリザベス女王がトカゲに変身するわけではない。死者の霊や動物霊のように、異次元から人間に憑依する。
世界の支配層にいる人間は、彼らに憑依され操られている人形に過ぎない。
★注釈:「一つの肉体に一つの魂」が真理だとすると、世界支配層の人間にはレプティリアンの魂が入っている事になる。憑依されて意識が操られる事は起こり得ない。

<ロスチャイルド一族(イルミナティ)エレン・グリーン・ヒックス>
彼女と父は他の次元から来た。ロスチャイルド一族は別の次元の平和な世界にも存在する。
そこは現世と全く同じようなパラレルユニバースで、私は前世の完全な記憶が残っている。その世界が平和になったら退行させられ、次の世界へ送り込まれる。それを何度か繰り返して来た。
現世では0歳からプロジェクトに参加、無関係の夫と子供の魂も現世に連れて来られて必要な肉体に入れられた(憑依)。
★注釈:肉体と魂は別物...輪廻転生を意味していると思われる。

政府は私達を退行させ次に必要になるまで魂を格納する。その為の装置が必要だが、振動数の高い人は自分で出し入れ出来る。

<女優ティラ・テキーラ>
私はあんた達(イルミナティ上層部)の秘密をみな知っていますよ。幼い当時、あんた達に酷いことをされ、あんた達が私の魂にまで苦痛を与えた様々な謀略により死ぬよりほかないと思ったくらいでしたよ。
私とあんた達はこの地球上で長い間生きてきていることをあんた達も熟知していますよね。
★注釈:「長い間生きてきている」...輪廻転生を意味していると思われる。

あんた達は私が生まれる前からずっと私を監視してきたでしょ?3人のグレー・ロボット(★グレー型人造人間)で私を拉致しようとしたでしょ?私の魂を奪おうと一生懸命やっていましたね。

あんた達が地球に来て、今、私たちにやっているような事を、ネイティブ・アメリカンにやっていたのです。彼等はあんた達にめちゃめちゃにされるまでは、非常に進化した存在で、愛深い人々だったのです。
今年の初めに7回目の臨死体験をしたときに生死の境を渡ってから、彼等に沢山のものを見せられたんです。そして3日目に、目にしたものが信じられませんでしたが完全にリアルでしたよ。その時、分かったんです。あんた達は私たち人類を全員殺そうとしていることを。
★注釈:彼女は自由に幽体離脱出来るみたい。コロンブス一団に残酷に大量虐殺された原住民「インディオ」の事か?同行した某人物によるその記録が現在も残っている。
★注釈:地上で行われている殺し合いの本質は「霊界(四次元以上)で行われている魂の戦い」...物質世界(三次元)でしか存在出来ない闇の魂にとって、光の者達が宿る肉体は自分達が転生も出来ない不要で目障りな存在なのだろう。

■新人類(インディゴ、クリスタル、レインボー・チルドレン)
ソース元

1960年頃から他の惑星の魂が転生した新生人類の事で、第一波~第三派に分けて派遣されて来た。銀河連盟(?)によって贈られた純粋な魂達の事。
★注釈:実際に彼らの発言や思想が、洗脳されて奴隷慣れした地球人の常識とはかけ離れている事が動画で理解できる。
【PR】

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432214367

この記事へのトラックバック