【陰謀】真実は全て反対だった~マスコミによる洗脳

【更新:2016/01/28】
■全ては偽ユダヤ金融マフィアの思惑通りに!
ソース元

★注釈:偽ユダヤ金融マフィアの本質と目的が理解出来れば、全て自分自身で推測して判断出来るようになる。
彼らが支配するマスコミのプロバガンダは全て反対の事が正しい!マスコミの情報操作で、これまで正しいと思っていた常識は、全て正反対の事が正しい。マスコミの洗脳から解けた人はみんなそれに気付いている。
例えばマスコミに叩かれる政治家はたいてい正しい。プーチンは常に悪者だし、オバマは何もしない無能だと度々報じられている。
つまり構図は...偽ユダヤ金融マフィアvs反対勢力(プーチン・オバマ)
★注釈:何が正しいのか?何が間違っているのか?...そんな事は誰にも判断出来ないし決め付ける立場など存在し得ませんが、世間一般常識に併せて「正しい」の単語を使ったまでです。

<動画の内容>
病気を防ぐ為にワクチンが必要だ

国民を殺す為、不妊症にする為に設計されている
★注釈:そもそもウィルスはケムトレイルで空から撒かれている可能性が高い。マスコミがインフルエンザの流行を煽る事で、より多くの国民が予防接種を受けて不健康な身体になっていく。エボラ出血熱の時は、ワクチンを接種された人達から感染が広がっていった...人為的な流行させていたとの指摘がある。

呼吸・二酸化炭素の排出によって地球温暖化

温暖化は太陽によって引き起こされる

国際テロリストが脅威だから国民を守る為に国土安全保障省やFEMAを設立

国土安全保障省やFEMAが本当の脅威
★注釈:組織を作る為にテロや事件をでっち上げ、マスコミが大騒ぎして国民を不安に陥れ、国民の強い要望で組織を設立しました!的なマッチポンプ工作が多数行われている。

太陽に当たると皮膚ガンになる

太陽が国民をガンから守る

国民を守る為に監視社会が必要(盗聴や監視カメラの設置)

国民の自由を奪う為

遺伝子組み換え食品は栄養価が高くて美味しくて殺虫剤が少ない

それらは全部反対でアグロバクテリウムに汚染されていて腫瘍の原因になる。そして害の有る沢山のアミノ酸に晒される。そして不妊にする

カビから守る為に照射された食品

ガンや細胞のダメージを引き起こす

自然療法は無効で科学的根拠が無い

ただ単にそれをしなかっただけ(しようとした人間は消された)

製薬会社の最新の薬が最も有効的に病気が治せる

決して良くはならず国民を殺すだけ

女性の権利運動で女性は解放され働く機会を得た

女性達は働く事が義務となった。本当の目的は家族の絆を壊して人々を孤独(精神不安)に陥れる為
★注釈:不安を煽って頼らせる。例えば日本人を意図的に中国の脅威に陥れて不安にさせる事で、アメリカに頼らせる!結果的に支配できる。マッチポンプは相手を支配する為の有効なツール。

ケムトレイルは太陽光線から地球の温暖化を防ぐため

土地を殺し作物を育たなくして環境を破壊する
★注釈:他にも気象兵器HAARPを使った効果的な攻撃、人々の振動数を下げたりオーラを閉じ込める、細菌やウィルスをばら撒く...などなど、様々な用途が指摘されている。

安全のために牛乳は殺菌

牛は沢山の抗生物質を与えられ、沢山の寄生虫が牛乳に含まれる。殺菌すると栄養分が蒸発しカルシウムの吸収に必要なエンザイムも消失する。栄養価の無い食品は害でしかない

乳癌の早期発見に毎年マンモグラム検診が必要

早期発見できるのは事実だが、本質は放射線で国民をガンにして殺す

歯に詰め物が必要

アマルガム充填材は水銀を含み、慢性的に水銀を身体に取り込む

虫歯を防ぐ為にフッ素が有効

フッ素は発ガン性の有る毒

コーンシロップは安全な甘味料

遺伝子組み換えトウモロコシから作られ、水銀も含まれている

肥満防止に甘味料のアスパルテームを含むダイエット食品

実際には化学物質を豊富に含む発ガン性の食品

911テロはアルカイダの仕業

実際にはアメリカ内部の権力者が指示した犯行

教会から反テロ・政府を無条件で支持する必要性を説かれる

マイクロチップを身体に埋め込まれて奴隷になる
★注釈:アメリカで大規模なテロを起こして人口を大幅に減らし、人々を恐怖に陥れてから自分の身を守る為の情報ツールと騙して身体にマイクロチップを埋め込む計画が指摘されている。
既にアメリカでは3人に1人が自覚の無いままマイクロチップを埋め込まれていると指摘されている。宇宙人(人造人間リトルグレイ含む)に誘拐されたり歯の治療の際に埋め込まれたなどが挙げられている。

<それ以外にも...>
これらも「新世界秩序(NWO)」の人類大幅削減計画に関係していると思われます。つまり彼らの下僕であるマスコミによるプロパガンス!

1).メタボは健康に良くない...しかし真実は「ぽっちゃり系の方が健康的で長寿」。最近の若い女性の拒食症まで引き起こす異常なまでの「やせ願望」
2).異常なまでの禁煙ブーム...新型インフルエンザの感染者が、20才以下の若者に圧倒的に多い。

世界18カ国に配布したワクチンが、鳥フルウイルス汚染されていた事実発覚!
WHO内部文書に書かれていた「新型ウイルスは米国が遺伝子操作によって作った物」
最近の異常としかいえない禁煙煽りは、この新型インフル蔓延させる目的!
①タバコに活性酸素を高めるはたらきがある。
②そしてその活性酸素にはウイルス等を殺菌する働きがある。

★注釈:JTのタバコは311テロ以降、セシウムに汚染されているので害が利を上回る可能性も!葉に含まれる添加物(化学物質)に関しても同様。最善は「葉巻タバコ」...お金持ちが吸っているイメージがありますが、見た目以外にも相応の理由があるのではないかと思われます。
★注釈:アメリカでは喫煙者ってだけで面接を落ちる!ってソースも有りますが...その企業の経営陣(恐らくフリーメイソンやイルミナティ)は葉巻タバコを吸う?吸わない?は、非常に興味深いです。
★注釈:喫煙者が減少しているのに肺ガン患者は増加している!ってソースが有ります...タバコを吸っているから肺が殺菌されてガンにならないのか?もしくは他の要因で増加しているのか?
そもそもイルミナティに支配された医学会の専門家が発表する事なんか全く信用できません。
よって「嘘か?真実か?」判断するのは貴方次第です。まあ確実に言える事は、マスコミが大騒ぎする事ほど真実は反対である事には間違いないでしょうが...

3).大麻は...あれっ?何で禁止されているのかな?タバコより依存性は低いし幻覚見る人なんて皆無だろうし...大麻はガン予防に非常に効果的だと言われています。恐らく事実なのでしょう。だから世界的に禁止されている。つまりガン利権に邪魔な存在だって事です。
その一方で、裏社会では大麻及び各種麻薬利権はイルミナティが独占しています。最近ではサウジの王子が大麻(?)を所持していて逮捕されました...大麻・麻薬利権に関わっていたのでしょう。
ブッシュ一族やジャパンハンドラーやCIAなどイルミナティに関連する組織の多くの人達が同ビジネスに関わっているようです。
日本への麻薬ルートは
「アメリカ影の政府→北朝鮮→日本」
ブッシュ一族やヒラリークリントンなどの麻薬組織の連中は、麻薬密売容疑で近々逮捕される予定みたいです。(by ベンジャミン・フルフォード)
【PR】


<関連記事>
【朗報】本当に治るガン治療
【陰謀】食品のヤバイ実態まとめ@ユダ金系グローバル企業
【陰謀】ワクチンの本当の目的
【陰謀】ジョン・レノンのインタビュー―世界は狂人によって支配されている

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431358979

この記事へのトラックバック