【重要】宇宙人と世界政府~最新情報

【更新:2018/04/24】
■【2018/04/24】自分が存在する意味って有るの?
「誰が貴方を必要としてるの?貴方は誰かの役に立ってるの?貴方が存在しなくても誰も困らないでしょ?貴方が存在する理由なんて何も無いでしょ?」
...アニメで良く出てくるシーンですが、ちなみに私の場合はほぼ全てが当てはまってます。私は他人から私への評価など一切興味が有りません。
「他人様に迷惑をかけない生き方をする」が私のポリシーですので何人からも批判される事は有り得ません。
自分の信念の貫けば、周囲の雑音など全く気にならなくなるものです。
★注釈:アニメなどは「視聴者がネガティブ思考になるように」誘導しようとする表現が多いです...これも世界政府の戦略なんだろうね~


■【2018/04/14】今回は中央構造線上でまたまた震源の深さ「10km」の地震
ソース元:愛知で震度4の地震 午前中から周辺で地震相次ぐ
4月14日 15時13分頃、愛知県で震度4を観測する地震が発生しました。
震源地:愛知県西部
マグニチュード:4.6
震源の深さ:約10km
この地震による津波の心配はありません。
愛知県西部では14日(土) 10時36分頃にM3.5の地震が発生し、西尾市などで震度3を観測していました。その後、13時51分頃にもM3.1の地震が発生し、新城市で震度2を観測しています。
中央構造線.jpg
↑中央構造線

ソース元:フィンランドの科学者が暴露→地震兵器HAARPの仕組みは地下にある花崗岩体を振動させ地震を起こす
このエネルギーは岩盤に届き、地下にある水晶=花崗岩体を振動させる。
地下に花崗岩体=水晶岩盤がある場所が地震兵器HAARPで狙われる。
地震多発地帯の地下には花崗岩体=水晶岩盤が存在する可能性が高い。
また今まで地震が起こったことがない場所で地震が発生した場合、やはり地下には花崗岩体=水晶岩盤が存在する可能性がある。

★注釈:人工地震の起こし方
1)HAARPで岩盤(花崗岩体=水晶岩盤)を破壊して脆くする→群発地震・前震
2)地中に埋めた爆弾を大爆発させる→大地震(本震)
...自然地震は波形が少しずつ大きくなっていくが人工地震は最初に「ドカン」と大きな波動が出て次第に小さくなっていく
↓実際に起きた地震波形は以下で確認できます
連続波形画像~防災科研 Hi-net 【高感度地震観測網】
...4月9日の島根県の地震も波形が人工地震です
★注釈:海底で掘削して爆弾セットするのに地球深部探査船 「ちきゅう」が利用されてるみたいです。


■【2018/04/14】世界政府「ロスチャイルド政府」が本格始動か?
ソース元:<国会前デモ>安倍政権退陣迫る 森友・加計問題で3万人 by毎日新聞
ソース元:<米英仏>シリア攻撃「正義の力」 化学兵器施設標的 by毎日新聞
シリアの首都ダマスカス近郊での化学兵器使用疑惑を受け、米英仏3カ国は13日、シリアのアサド政権への軍事攻撃を実施した。トランプ米大統領はホワイトハウスで演説し、シリアの化学兵器関連施設を標的にしたピンポイント(精密)攻撃を命令したと発表した。「3カ国は残忍な蛮行に対する正義の力を行使した」と述べ、「シリア政権が化学兵器使用をやめない限り、対抗手段をとり続ける用意がある」と警告した。
国防総省の発表によるとシリアへの攻撃は現地時間14日午前4時に開始された。標的は、ダマスカスの化学兵器研究開発拠点▽中部ホムスの貯蔵施設▽ホムスの化学兵器作戦の司令部--の3カ所。
シリア国内に駐留するロシア軍に対し攻撃前の対象の通知はなかったという。
記者会見したダンフォード統合参謀本部議長は「標的は破壊された」と述べた。
今回の攻撃は、国連安全保障理事会決議や米国議会の承認を経ていないが、トランプ氏は演説で攻撃は「化学兵器の製造と拡散、使用を抑止する行動だ」と指摘、「抑止力の確立は米国の死活的国益に直結する」と強調した。
また、アサド政権を支援するロシアに対しては「2013年にシリアの化学兵器全廃を保証していた」と指摘。「アサド政権の化学兵器使用と今日の報復措置は、ロシアによる失敗の結果だ」と非難した。
マティス米国防長官はシリアの東グータ地区での化学兵器使用を確認したのは12日と説明。また、化学兵器の種類に関して「塩素ガスが使われたことは確信している」と述べた。
英仏両国政府も攻撃決定を発表。メイ英首相は「軍事的手段以外の選択肢はなかった」と述べ、マクロン仏大統領は攻撃の対象は「アサド政権の持つ化学兵器能力だ」と強調した。
★注釈:大手マスコミが遂に反安部政権デモを報道しヤフーニュースにも掲載されました...過去に例を見ない「捏造&隠蔽政権」でしたが遂に世界政府が追放に動き出したのか?
ヤフコメでは「工作員なのか?純粋な安部信者なのか?」は知りませんが未だ支持者が多いですね~...今後どのように変化していくのかが興味深いです
★注釈:ベンジャミンフルフォード氏によると...
1)現在アメリカがシリアを占拠してるのは、軍産複合体&石油メジャーがシリアの石油を略奪するのが目的。ロシアはアサド政権保護の為にアメリカ軍(★ベンジャミン氏は傭兵と表現している)と対峙している
2)現在「英仏」を支配してるのはスイスに本拠地を置くロスチャイルド一族
3)現在アメリカ国内でハザールマフィアの排除が行れている
4)ドナルド・トランプ米大統領が、脅迫によって強制されたか、だまされてか、「シリア政府が化学兵器で自国市民を攻撃している」と不当に非難している。
英国では「毒ガス事件をでっち上げた情報機関自身の部隊」だと、CIA筋やMI5筋は認めている。米英の工作員たちが禁止された化学兵器を所持しているところを見つかり捕まった。
★注釈:3国のトップ及び米軍のトップ「ダンフォード」の発言から、軍産複合体の傭兵ではなく正規軍と考えて間違いないでしょう。
これらから得られる結論は恐らくですが...
「現在アメリカ(政府・FRB・軍産複合体など)の支配権は、アメリカ派閥(ロックフェラー・クリントン・ブッシュら)が排除されてロスチャイルド派閥に入替っている」
★注釈:日本では(恐らく)人工地震が多発しています。少なくとも幾つかのHAARPはロスチャイルド派閥が管理運営しているのでしょう。ロスチャイルドは地球同盟側(中国派)ですから...
ベンジャミン氏によると311テロの首謀者「ロスチャ」は朝鮮半島に関東人移住を計画したが失敗だったとの事...最近の「南北半島統一」にも関係が有りそうですし、日本が半島グループの一員になる計画もあるみたいです。これまで3つだった日本と半島が1つになれば、中国(=ロスチャイルド)は簡単に支配できそうです。
過去の手法は「オウムの化学兵器散布や311テロ」による首都壊滅...次に考えられる手段は言いません...「大勢の人が意識する=集団創造意識体の総意が現実化する」可能性が高いので...


■【2018/04/10】島根県で震度5強の地震
ソース元:NHKさん
島根県で震度5強 震度4の地震も続く
今回の地震も人工地震で毎度お馴染みの「地下10km前後」...またまたキチガイ世界支配層(★色々グループがある)が気象兵器HARRPでやらかしたのか?
4月9日1時からいきなりドカンって感じで始まって...これは典型的な人工地震の波形の筈...なんとなく人工と自然の区別ができるようになったかも?

■【2018/04/06】「疑わしきは罰せず」が原則なのに弁護士の解説が意味不明
ソース元:「週刊ポスト」さん
「触らない痴漢」嫌疑に防衛策は 両手でつり革でもアウト
--転載開始--
「触ってなくても痴漢です」と言われる時代がやってきた。昨今ネットで話題となったのが「女性のにおいを嗅いだだけで痴漢」という件である。
「東京都や大阪府などの迷惑防止条例では『卑わいな言動』も禁止されています。接触があったかなかったかが判断基準ではないのです。この解釈次第では、満員電車で顔が近づいただけ、電車で後ろに立っただけでも、女性から感じが悪いと主張されれば、検挙される可能性があります」(痴漢事件に詳しい弁護士の生駒巌氏)

「匂いを嗅いだかどうか」や「いやらしい目で見たかどうか」が裁判の争点になった場合、お互いにどう立証することになるのか。銀座ウィザード法律事務所の代表、小野智彦・弁護士が言う。

「女性側は『匂いを嗅がれた』という主張だけで戦えるでしょうが、男性側は『嗅いでいない』ということを立証しなければならず、至難の業だと思います。
 巻き込まれないための対策はあるか。数多くの痴漢容疑者の弁護を担当してきた弁護士の甲本晃啓氏が言う。
「電車内で女性のすぐ近くに立たないというのが、唯一の防衛策と考えられますが、満員電車では難しいでしょう。女性が近づいてきたら背中を向けて目をつむり、次の駅で降りて乗り換えるなどしか、策は考えつきません」
--ここまで--
★注釈:つまりは「女性の証言一つで、同じ車両内の全ての男性を痴漢として逮捕する事が出来る。」って意味なんだけど...私的には意味不明なんだけど???「これまでの痴漢の定義」をなんでこんなに拡大解釈してるの???「そういう時代になった」って誰が決めてるの???
正常な男性が「女性の匂いをかいだり、胸や尻をジロジロ見てたり...」
...私的には自然界に於いて「ほぼ100%自然な現象=自然の摂理」でしかないので、問題視する意味は皆無かと思いますし、それが相手に気付かれない範囲内であれば理性ある男性の平均的な行動とも思えます。
そもそも基本的に女性は「男性に注目されたい(=見られる)為に努力している」
それに対し「週刊ポスト」or銀座ウィザード法律事務所の代表「小野智彦弁護士」が、「その行為すら犯罪行為」だと発言をしています。これまでの痴漢の常識とも大きく乖離してますし、「疑わしきは罰せず」の原則を完全無視した発言...彼らの発言を鵜呑みにすれば日本国民男性の約8割が犯罪予備軍として認定される事になり、結果的に男性と女性との間に壁を作る事で「SE○の抑止力」にもなるのでしょう...
何が目的で従来の常識から乖離した発言をしてるのでしょうか?
考えられる事は...
1)「NWO=人類削減計画=少子化」の遂行...世界政府の意向を反映
2)「政府にとって都合の悪い人間の逮捕(抹殺・排除)が簡単に出来る」...日本政府の意向を反映
3)「犯罪案件を増やせば弁護士の仕事量も増える=弁護士の利益」...自分達の利益が目的
...さて正解は?「週刊ポスト」は今後どのような記事を出すのでしょうか?今後の動向を注視すれば本質が見えてくるでしょう


■【2018/04/04】世界政府の「国乗っ取り計画」が本格始動か?
ソース元:「日本や世界や宇宙の動向」さん
1)【2018/04/03】ロンドンに移民急増→殺人件数がニューヨークを上回る
イスラム教徒の悪口を言うだけで警察に捕まってしまうらしいですし。
イスラム系移民が増えると暴力的な犯罪が急増するのは当然です。何しろ、彼等の多くがかなり残虐ですから。女性もそうです。

2)【2018/04/03】アメリカに流入している大量の不法移民集団について
ぺルーを活動拠点とする南半球最大・最強の麻薬カルテル及び民兵組織のPuertas Sanchez(プエルタス・サンチェス?)は、エルサルバトルでアメリカ最悪のギャングのMS-13武装集団を何年間にもわたり訓練してきました。
Puertas Sanchezは、5日~7日以内に大量の不法移民集団をアメリカ南西部の国境から流入させアメリカを侵略させようとしています。中米(多くがホンデュラス人)の不法移民の集団を次々にメキシコ経由でアメリカに向かわせているのは彼等です。
この1週間で、約1500人の不法移民集団がグアテマラやメキシコの国境を越えてカルフォルニア州に流れ込んできましたが、デイブ・ホッジズ氏やFBIの情報筋によれば、サンディエゴからテキサス州のブラウンズビルまで続く国境からも別の複数の不法移民集団が大量にアメリカ国内に流入しようとしています。
1500人の不法移民集団がアリゾナ州ユナ付近の国境からカリフォルニア州に流入していることが取りざたされている中で、夜間には何千人もの不法移民が他の場所からも流入しているのです。このような不法移民の波はしばらくの間続くでしょう。

3)【2018/03/30】EUの移民政策に反対してきた東欧のリーダーらが辞任に追い込まれています。
EUの移民受け入れ政策に反対している東欧の国々はロシアと親しくしたいことです。
主要メディアは殆ど報道していませんが、現在、東欧と中欧でおかしなことが起きています。
スロベニアとスロバキアの首相らがほぼ同時に辞任したのです。
スロバキアのフィーコ首相は政府の汚職を調査していたジャーナリストのヤン・クツィアク氏を殺害したのではないかとの疑惑により、フィーコ首相に対する大規模抗議デモが起きたことで首相は辞任を強要されました。
ライチャーク外相によると「(★ロスチャイルド系)ジョージ・ソロス」は東欧、中欧だけでなくヨーロッパ全体に影響力を行使する男です。
ハンガリーのオルバン・ビクトル首相によると、ジョージ・ソロスと彼のチームはいかなる手段を使ってでもソロスの移民政策に反対している政府を倒そうとしています。
EUの移民政策に反対しているスロベニアのツェラル首相もソロスに攻撃されました。ソロスはツェラル首相の猛烈な反対者であることを公言しています。ソロスは、移民受け入れはヨーロッパの義務であると主張しました。

4)【2018/03/29】スウェーデンや西欧諸国の現状
西欧に移住した東欧の移民らがイスラム系移民で荒廃中の西欧から逃げ出しています。
西欧諸国ではイスラム系移民の急増による治安悪化で、東欧系移民による二次移動が活発化しています。
豊かな西欧諸国から貧しい東欧諸国や戦場のシリアへ人々が二次移動していると言う事実はかなりショッキングなことです。しかし西側政府及びメディアはこのことを否定、隠蔽しています。

★注釈:イスラム教徒ってゆう粋組みで見るのではなく「南欧の黒の貴族(ラテン系)」の血筋がアラブ諸国民に多いからではないかと?...つまり「残虐な魂達が繰り返し血縁者である子孫に転生する」結果ではないかと?
以前記事にした「国乗っ取り戦争のプロセス」と重複してしまいますが、これらの出来事から「本格的に始動した」のではないかと?
日本は既に帰化&在日300万人位はいるでしょうから、既に「国乗っ取りはほぼ完了している」のでしょう...現在の国内の情勢からそれが判断できます...現状から推測すると、今後もっと酷くなるだろうけど
↓国乗っ取り戦争のプロセス
nottori01a.jpeg
★注釈:スイスはベンジャミンフルフォード氏によると「ロスチャイルド家本部」みたいなので...ま~判りやすいですね
最近の英国内でのロシア諜報員暗殺未遂事件で「大半のEU加盟国は先週行われた首脳会議の直接の結果として、ロシア外交官の追放を決めた」
...これに対し、ベンジャミン氏はプーチンを悪人に仕立てたカバルの「最期の悪あがき」と評してますが、「大半のEU加盟国が英国に同調した」のですから、ロスチャイルド家が追い詰められて権力を失ってるとは想像できないです。
「アメリカ影の政府」のハザールマフィア(ユダ金)「ロックフェラー・クリントン・ブッシュ」のパージが事実だとしても、ロスチャイルド家は地球同盟&中国グループだと思いますので、むしろ攻撃していた側...更に言えば恐らくですが「第二次大戦後、ロックフェラー家がロスチャイルド家から日本の支配権を奪った。」
その根拠は「(日本の支配権を得た)アメリカは天皇を処刑しようとし、イギリス(★その時点で天皇はイギリス軍の高い階級に就いてた)はそれに反対した→双方の妥協点は...天皇は神ではなく人間に格下げする」...この時点では完全にアメリカが主導権を握ってます。
恐らくですが最近になって「日本の支配権がロスチャイルド家に戻りつつある」

私はベンジャミン氏の情報は6~7割正確、残りはガセネタだと考えてます。ベンジャミン氏は仕入れた情報を垂れ流すのではなく情報の仕入先をもっと吟味すべきでしょう...もし以前ガセネタ掴まされてたとしたら「1度ある事は2、3度有る」的な考えで疑った方が良いのではないかと?
現状では絶対有り得なさそうなのが「ロスチャなど欧州王族&貴族系のパージや世界各国の中央銀行の国有化」...アメリカでは中央銀行「FRB(連邦準備制度)」の役員(★=株主?)が総入替になったみたいですが...単にアメリカの金融支配者が地球同盟側の人間になっただけで世界規模の「紙切れ詐欺」は今後も続くのではないかと?...とても残念な未来予測になってしまいましたが、私は外れた方が嬉しいですけどね


■【2018/03/29】新宿で「反安部政権」デモ
ソース元:東京で大規模な反安倍デモ!大通りを埋め尽くすほどの大人数!「内閣総辞職を!」
今回のデモには約8000人が参加したと見られる...との事ですが...
★注釈:恐らく警察には「参加人数は公表するな!」との命令が出ていたのでしょう。なぜなら大規模なデモほど「政府にとって都合が悪いから」
↓2018年3月25日の新宿の様子
shinjukudemo01a.jpg
shinjukudemo01b.jpg
★注釈:数日前の出来事ですが、たまたま見付けたので今頃になりますが良いこの皆さんにもご報告!こんだけ大規模のデモなのに大手もYAHOOニュースも完全スルー...朝鮮田布施支配系統から「お口チャック」の命令が有ったのでしょうか?政府も企業も日本で蔓延する隠蔽&改竄体質って「ズルイ!通り越してとにかく気持ち悪いです!」
私が感じる事はこれらは「半島人資質そのもの」であり、これまで日本は民度が高い国と評価されて尊敬すらされてきましたが...現時点で多くの外国人は未だ気付いてないでしょうが、確実に日本の民度が「半島と同化しつつある」...今後数年以内に日本は親日国からも、「尊敬する民度が高い国民性→尊敬するに値しない(=民度が低い)」...私の未来予測では「そのように変化する可能性が高い」
現時点で既に「多くの子供がイジメで自殺している、過労死が多い」...これらは国際社会では極めて稀な現象=つまり最低レベルの国が前提の指標です。これらの事実は海外には殆ど知られていませんが認知されれば日本人の海外での評価が「尊敬するに値しない(=民度が低い)」的に広まるのでしょう...日本国民にとって目先はマイナスでしょうが、「ウミは完全に出し切る」方が中長期的にはプラスになるのではないかと...


■【2018/03/12】野球少年「稲村亜美さん集団痴漢」事件

大会の主催は「日本リトルシニア中学硬式野球協会関東連盟」
3月10日、神宮球場で開催された野球大会の始球式で、稲村亜美さんが中学生球児らに「襲われる」事件があった。
「俺触った」
「抱きつこうとしたけどモミクチャにされた」
などと当人らしきツイートが拡散して大炎上した
★注釈:凄い映像で目が点です...ウジムシ観てるみたいでマジキモキモキもち悪う~~~こんな事が起こり得るのは半島だけと思ってましたが...まさか日本で...中国ですら想像できないし、私の知識の範囲内では世界中で半島と日本でしか起こり得ない事件だという事です。メダカの涙ほどの知性(品格)すら備えていないように映ります。南欧やその系統の南米も粗悪だと認識してますが、犯罪の方向性が違う。
これって明らかに「集団暴行(痴漢)事件=犯罪」だと思いますが...これが大学生野球とか成人だったらどんな扱いになっていたのでしょうか?
将来起こり得る「性犯罪者予備軍」の大群がここにいると感じましたが...
「ここまで堕ちちゃうと...日本はもう無理かな?」
半島DNAを完全に母国に帰すのが理想ですが...まー無理でしょうから
現状の日本は性犯罪者天国で、一定の条件さえクリアすれば「レイプしても直ぐに釈放=何度でもやりたい放題」...「22才の男がレイプで4度目の逮捕」なんて不可解な事例もありました
なので、例えば...
1度目のレイプは「例外なく10年間ブタ箱」
2度目のレイプは「例外なく去勢=チ○コ切断」
...性犯罪者にとって「居心地の悪い環境」にすれば犯罪は激減する筈ですが

知識がない人には理解出来ないでしょうが
これは推測ですが「日本は犯罪者天国=特に詐欺や性犯罪」は世界政府の方針で、忠実な下僕の日本政府関係者「朝鮮田布施」が「おこずかい」貰いながら実行しているに過ぎない...恐らくそれが現実でしょう


■【2018/03/02】アメリカの海外1000カ所の米軍基地で行われている事

米海兵隊情報部創始者・元CIA「ロバート・デイビッド・スティール氏」によると...

<世界中のアメリカ軍事基地の最重要任務とは?>
「金や銃器、麻薬、現金、および小さい子供達を密輸すること。」
★注釈:多くの人達が「アメリカ=世界の警察=正義の味方」...この「プロパガンダ」に騙され続けていたようです。但し、殆どの軍関係者も実情を知らされず騙されていたようですが、情報が漏洩した事で離反が起こって現在の「軍産複合体内部の対立」に至っているみたいです。
★注釈:別のソースでは「子供達が火星に送られている」とも発言しています。元イルミナティ悪魔崇拝高級祭司「アリゾナ・ワイルダー」やSSP同盟「コーリーグッド」の発言とを併せて推測できる事は...
「サイキック能力を持つ子供達(及びその家族)が火星に送られて技術利用されている。彼らは"地球は絶滅して人類は生存出来ない状態だ。貴方達は選ばれたからここ火星で生き残っている"...的な説明をされて2度と地球に戻る事は出来ない。」
...火星の現状は最重要機密事項みたいで、ペンタゴンも隠蔽する前提で動いており、火星を訪問したコーリーグッド氏も拘束されそうになったが「スフィアビーン同盟」に救出された。
サイキック能力を持たない子供達は偽ユダヤ(白人)の児童性愛者や悪魔崇拝の生贄に提供されるのでしょう。
これは余談ですが...バチカンや欧州王室、世界のセレブなど俗に言う「エリート」にやたらと多い「ペドフィリア(児童性愛者)や男児性愛者」...加えてレイプ(性行為依存症)や弱者への暴力嗜好や殺人衝動などの「サイコパス(精神病質者)」は朝鮮半島DNAにも多く見られる傾向ですが...日本では関西(=朝鮮半島DNAが多い?)が突出しているように感じます。これらはレプティリアンの魂の転生と関連が有りそうです。
地球には資質が全く異なる正反対の2つの意識(魂)「人間種vs爬虫類」が存在しているのではないかと思われます...
「他人を傷付けたくない(人間種)vs自分の欲望が満たせれば他人はどうでもイイ(爬虫類)」
恐らくですが、基本的には...
「肉体が死んだ後の魂は集合意識体へと帰して再編成され、より血の濃い血縁者の子孫に高確率で輪廻転生する。爬虫類のDNAが濃いほどレプティリアン由来の魂が容易に輪廻転生出来る」
「地球に輪廻転生する魂はシングル~トリプルソウル(人+レプ+地球人にDNAを提供した12種のET)の3種が有る。byサイモン・パークス氏(★彼はトリプルソウル/地球人+レプティリアン+昆虫型のマンティス人)」...多重人格者の存在はそれが理由なのでしょう

★注釈:米ディープステ-ト「クリントン財団」が運営する児童人身売買組織は中国でも摘発されている事から、以前より弱体化しているのは確実みたいです。人身売買大国アメリカは年間行方不明の児童は何十万人とも言われ、ディズニーなどが主要な誘拐スポットになってるみたいです。
日本では政府が公表する筈が有りませんが、日本国内では私個人的には年間2000~4000人位の児童が拉致されているのではないかと?
アメリカの日本国内に於ける犯罪組織の中心的な役割は、私個人的には「横須賀海軍基地」だろうと考えています。地理的にも利便性が高いし、神奈川県警を自在に動かせる下僕「小泉一族」を便利に利用してるのでしょう...言い方変えれば「神奈川県警は腐敗した組織だから不祥事が多い=その理由は良識が無いカスしか出世できない」
以前沖縄滞在中に「ヤバイ輸送」をしている人物から話を聞きましたが、彼の発言「トレーラーで人を運んでいる。特に暑い時期に人が何人も死んでいる事もあるが、報酬が破格だからやっている。私はただ与えられた指示に従って仕事してるだけで内容は知らされていない」...この時は私は「密入国者の運搬」だと思ってましたが、東南アジアの人達は低所得でも食料に困る事はないからリスク犯してまで密入国する必要性は無いし、むしろ日本人の方が食料に困ってる人が多い...もしかしてこれが人身売買だったのか???那覇新港と浦添の米軍基地「Camp Kinser」は地理的にも近くて利便性が高そうですが...

そして「北朝鮮による日本人拉致問題」はそもそも最初から存在しないでしょう。アメリカの隠れ植民地「北朝鮮」が拉致する必要性が無いし、そもそも北朝鮮の政策はアメリカが決めた方針でしかない筈。もし人材が必要なら日本政府公認のアメリカのディープステ-トによる安心安全確実な「人身売買ネットワーク」が拉致して提供すればイイだけの事。
ベンジャミン氏が指摘する最も粗悪な売国奴が「中曽根康弘・小泉純一郎」なのですから、
小泉純一郎が大金払って「拉致被害者を取り戻した=日本国民の税金を朝鮮田布施と米ディープステ-トと北朝鮮キム一族で山分けした」...その解釈で間違ってないと思います。
もしTDRが主要な誘拐スポットだとしても日本政府もメディアも当然「見て見ぬふり&隠蔽工作」なので表沙汰になる事は殆ど無いでしょう。

<米軍基地の閉鎖が平和への近道>
この地球を浄化する最も手っ取り早い方法は、世界中のありとあらゆる米軍基地を閉鎖すること。
現在、彼らが地球で最も危険な人々ですが、戦うのではなく別の仕事を与える必要があると考えている。
世界中の人々を殺しているグローバル企業「軍産複合体・農業複合体・医産複合体」から、ありとあらゆる人が手を引けるように、我々は防衛労働統合計画を提案している。
自然保護区を守る、宇宙を探検するなど、彼らが良い者に成りたいと思えるように我々は資金供給すると言っているわけです。そうしてソフトランディングを目指しています。

砂漠や極地域を緑化し、アラスカをユーラシアに、日本をロシアや朝鮮に接続するトンネルを築くようなことをする数兆ドルのキャンペーンを提案している。実際に金に裏付けされたそれら利益を生む為のたくさんの資金があり、この地球を天国にするたくさんの面白い仕事を提供する計画も出来ている。
★注釈:SSP同盟「コーリーグッド」によると...
地球同盟(白龍会含む)はその母体自体がクリーンではないのでカバルを裁く事が出来ない。彼らは何十年もかけて少しずつディスクロジャー(情報開示)しようとしている。
私達「SSP同盟」は早急な全開示を目的としている。
★注釈:欧州王族&貴族、中国、アメリカ「ペンタゴン」に地球同盟(白龍会含む)加わり、アメリカのディープステ-トの打倒に動いている。さてその先には中央銀行制度の首謀者である欧州王族&貴族が考案した中央銀行制度「バビロン起源の紙幣(紙切れ)詐欺」やロスチャイルドなどの「仮想通貨詐欺」の完全排除が含まれてるのか?...だとしたら期待は持てるけど...
情報開示に於いて「地球同盟(白龍会含む) vs SSP同盟」の対立が存在するようです。
私的には「SSP同盟」が勝者になる事を真に願ってます。時間をかけて少しずつ情報開示する白龍会のやり方をベンジャミン氏は「地球をカオス状態にしない為」と説明してますが、それでは幸福感を味わう前に現在生存している多くの人達は死んでいます。仮にカオス状態になっても「一時的な現象」でしかないでしょ?直ぐに改善出来る対応策なんて難しくないと思いますが...
よって現時点では私個人的には「ベンジャミン氏は信用も否定も出来ない存在」的な位置付けですが、どちらかと言えば不信感の方が強い...それは311テロの時の彼の発言から感じられると思います...「理想的な結果の為に311での犠牲はやむを得ない」...これは直接的な彼の発言では有りませんが、私は恐らくそれは彼の本心だろうと確信しています
しかしベンジャミン氏の額の腫れが気になりますが...その原因は???もしかしたらベンジャミン氏自身も気付かない「マインドコントロール」を強要されているのかも...


■【2018/02/19】偽ユダヤ(白人)は日本人「縄文人のDNA」を消したがっている
ソース元:UHB 北海道文化放送「最年少は11歳 北海道が"強制不妊"資料公表 "手術すべき"は1129人 積極展開 浮き彫りに

--転載開始--
強制不妊手術を受けた人は全国で約1万6500人で、北海道は最も多い2593人だったとされていますが、詳しい実態は不透明のままです。
北海道子ども未来推進局 花岡祐志局長:「資料を最終的にまとめた先は、国の動きなどを踏まえ、北海道としてどのようなことができるのか、考えたい」
UHBが入手した別の資料によりますと、北海道は、障がい者への強制不妊手術について、関係者に積極的な協力を求めていました。
中でも1960年代から70年代にかけては、「不幸な子どもを産まない道民運動」を展開するなど、不妊手術を積極的に推し進めていた実態が浮き彫りとなっています。
--ここまで--
★注釈:古代日本人(縄文人)のDNA比率は...
北海道>沖縄>本州etc

「強制不妊手術を受けた人は全国で約1万6500人で、北海道は最も多い2593人」
そもそも人口が多くないのに全体の約1/7を占める数字は不自然に突出しています。大戦時は偽ユダヤが支配する国だった「ロシア(旧ソ連)」の北方領土侵攻も計画の一環だと思われます。
それは沖縄にも当てはまります。戦後植民地にして沖縄県民を化学兵器とも言える化学物質たっぷりの「ジャンクフード」や「塩素やフッ素」を水道水に混ぜる事で「キチガイ化」しました。以前にこのページで「20年前に比べてキチガイ化した沖縄の若者が増殖している」事実を記事にしましたが...
ソース元:47都道府県の平均寿命ランキング【2017/12/14】
既に沖縄は長寿県には程遠い存在です。毒にまみれた生活をしてるのですから当然の結果でしかありませんが、今後はヤバイ勢いで堕ちて行くのではないかと?免疫が低下して寝たきりが急増するのは間違いないかと?毒を摂取しない努力をしないとヤバイでしょう...

アイヌ人も沖縄県民も偽ユダヤ(白人)の下僕である朝鮮田布施「日本政府」の被害者でしかないのです。

本州etcは後に渡来人によって縄文人のDNAは薄まりましたが...しかし
1)大戦時に東京大空襲などで大量虐殺
2)広島&長崎の原爆
3)311テロ
...近代に於いて人為的にこれだけ大量に殺戮されたのは日本人だけでしょう。
★既に当サイトの他のページで指摘していますが...
東京大空襲や阪神淡路大震災は土地を一旦リセットし「朝鮮田布施の物にする」的な計画も含まれていたと思われます...森ビルはCIAが関与しているし、あらゆる駅前の一等地は朝鮮パチンコ店だらけ。淡路島は震災直後から山口組(朝鮮人中心の組織)&竹中平蔵が関わるパソナの関連施設が乱立している

偽ユダヤ(白人)は人類の歴史を「紀元前6000年前」に改ざんしたいようですが、縄文人のDNAの存在は彼らにとって都合が悪いみたいです。
アセンションを阻止したい彼らにとって、縄文人のDNAは「アセンションに最も近い魂」だからなのか?

当サイトでは地上での現在の文明の起源は日本ではないかと判断しています。以下のページで説明しています。
宇宙人~まとめ②古代神々と宇宙人と古代文明


■【2018/02/07】高次元の存在「スフィアビーイング同盟」からの通達
ソース元:【2018年1月】 コーリー・グッド最新情報 パートⅠ

2017年12月16日に木星付近にある「スーパー連邦(スーパーフェデレーション)=地球人への22の遺伝子実験」の基地に各々の宇宙から大使達が集結した。
地球代表の席には私にも見覚えがある200人委員会(旧300人委員会)の一人が座っていました。
スフィアビーイング同盟(ガーディアン)は「スーパー連邦は宇宙法を破ったので今のスーパー連邦はまもなく解散させる」と告知
これらの計画についての宇宙法的な約束事が、永きに渡って破られていたことを論じ始めました。
どうやら地球だけでなく、私たちの星団にある52の星々の全てが似たような遺伝子実験計画を経験しているようです。

すぐに3分の1程の大使達が立ち上がり、一斉に弁解じみたことを言い始めましたが、それを遮る様に...
「ポンセ星系を思い出すように」
遠い昔に遥か彼方の星系で、スーパー連邦の中のある種族とガーディアン・グループ(★星団や銀河の管理人)が、同じような状況から軍事衝突にまで発展した映像をフラッシュで見せられました。
その出来事は多くの出席者達にとって重大な意味を持っているようでした。

「地球人は多くのことを克服してきた。これからは地球人の"宇宙の家族(★遺伝子を地球人に提供した22種族のET)"が、地球人のヒーリングを援助し精神的に成長できるように指導する。地球人は自分の遺伝子を自分で管理する。
この評議会は「地球に転生している自分達のメンバー(★転生してるのは12種族...時期によってそれぞれ呼び名がインディゴ・クリスタル・レインボーチルドレン)」をよく監督するように。地球人には新たなスーパー連邦評議会において公式に議席が用意される。
これらの"宇宙の家族"のメンバー達が自身も遺伝子計画の一部であった体験を活かして、銀河を横断する更に進行中の計画において、評議会を導く助けをするだろう。」

「全存在への奉仕として、一なるものの奉仕として」
★重要:これを理解して実践しないと恐らくアセンション出来ない
集合意識体は貴方でもあり、貴方は集合意識体でもある...波動を上げる必須条件はポジティブ思考「自分に寛容になる事は他人に寛容になる事に等しく、他人に寛容になる事は自分に寛容になる事に等しい」
つまり「集合意識の総意が物質世界で具現化される→ポジティブ思考が理想的な未来のタイムラインを創造する」
★重要:デイヴィッドウィルコック氏によると...
アセンションの条件として「自分を見つめ直す時間が必要。生活にゆとりがあって、穏やかな精神状態である事」...イジメ&過労死&自殺大国「日本」は、考え方を根本から改めないと厳しい結果になりそうです...日本は緻密な計算によってネガティブへと誘導されている様にも感じます

★注釈:SSP同盟ゴンザレスによると...
この件で地球人にとっての「神=何十ものET達」は地球人への干渉や支配を禁止された。そしてこれはスフィアビーイング同盟が所属する「銀河連邦」が、我々のドラコ帝国打倒を支援してくれるってこと。
直接ドラコの排除はしてくれないだろうが、何らかの支援をしてくれるだろう。そうしたらあとは戦うべき相手はAIだけになる。それも太陽イベント(ソーラーフラッシュ)によってAIが一掃されるまでの間だけだ。
★注釈:「えっ???」...私は既に「銀河連邦」が地球人支援に動いてくれてるのだと思ってましたが...
★注釈:ソーラーフラッシュの時期はスフィアビーイング同盟「ブルーエイビアン」の言動から2020~2023頃だろうと考えられているが...
その時期は当初2012年12月21日と考えられてたが、惑星として「地球人の集合意識体がまだこのイベントへ準備ができていない=意識の波動(レベル)が低い」
なのでアセンションは起こらなかったようだ。全世界民の集合意識体の波動が低い時にソーラーフラッシュが起こると地球人が絶滅する...それを阻止していたのが「スフィアビーイング同盟=太陽系内に何百もの巨大な惑星サイズの球体が現れた理由」
しかし「上記の記事」や「球体はすでに消え始めている」や「(大手メディアが流さない)最近の世界情勢」を見るとアセンションへ向けた段取りが着々と進んでいるように思えます。私個人的には「カバルからの抑圧から解放されて経済&精神的に余裕が出来ないと意識の向上は起こり得ない」...そんな気がしますが...2019年10月に予定される消費税率10%への引き上げが現実になったら日本人はほぼ壊滅状態ではないかと?...果たしてどうなるのか???


■【2018/02/01】安倍総理がNHKの1/30午後から「国会中継」の放送を止めさせた理由
★注釈:恐らく大手メディアは絶対に公開しないと思われますので、面倒臭いですがちょっと補足しながら説明を...安倍総理が「国民に見られたくなかった事」を下記にまとめました。こんだけ黒い総理は...過去にもいたのでしょうか?ww

ソース元:安倍総理がNHKの午後からの放送を止めさせたのは、地球上の35億人を敵にしたくなかったからと言われている
---転載開始---
なんでNHK午後の国会中継しないのかと思ったら、詩織さんが来ていて、 安倍総理はこの質問を絶対流したくなかったんだ『…詩織さん暴行疑惑の元TBS記者山口敬之とは「親密な関係ではないか」と問われ、「親友ではない」と答えた』地球上の35億を敵にしたくなかったからか…もう遅いけどね。
---ここまで---

ソース元:いよいよ国会に飛び火 被害者続出「ジャパンライフ」 安倍首相も“広告塔”だった(日刊ゲンダイ)
---転載開始---
ついに国会でも問題視され始めた。磁気治療器の預託商法を展開し、昨年末、2000億円超の負債を抱え事実上、倒産した「ジャパンライフ」。
被害対策弁護団の元には「もう首をくくるしかない」といった悲痛な声が寄せられているという。

日刊ゲンダイは、これまで安倍政権の中枢がジャパンライフの宣伝チラシに登場していた問題を報じてきたが、ナント安倍首相まで同社の“広告塔”になっていたことが分かった。

〈安倍晋三内閣総理大臣から山口(隆祥)会長に「桜を見る会」のご招待状が届きました〉
――本紙が入手したジャパンライフの宣伝チラシにはそう記され、同社の山口会長の宛名が書かれた招待状の写真が掲載されている。招待状には〈平成二十七年三月〉とあり〈「桜を見る会」を催すことといたしました御夫婦おそろいにて御来観下さいますよう御案内申し上げます〉との記載がある。〈受付票〉とともに、安倍首相の顔写真まで掲載されている。
本紙は、ジャパンライフが消費者庁から1回目の行政処分を受けた1カ月後の17年1月13日、加藤勝信1億総活躍担当相(当時)が山口会長と会食し、宣伝チラシ上で同社を持ち上げるコメントを寄せたことと、自民党ナンバー2の二階俊博幹事長までも宣伝チラシに登場していたことを問題視。ジャパンライフが問題ビジネスを継続してきた背景に、大物政治家の威光が影響していた可能性を報じてきた。
30日の衆院予算委では、希望の党の大西健介議員が同問題を徹底追及。「(安倍政権中枢と接点があるような)立派な人がやっているから『大丈夫だろう』と、おじいちゃん、おばあちゃんがコロッとだまされても不思議ではないのではないか」と、首相本人を問いただした。安倍首相は「桜を見る会には、毎年1万3000人くらいの方々に私の名前で招待状を出しているが、私自身が存じ上げる方ばかりではない」と逃げの一手だった。
桜を見る会は、毎年4月に都内の新宿御苑で開催されている。与野党問わず国会議員からの紹介があれば、一般人にも招待状が送られてくるというから、政界人脈を持つ山口会長なら、招待されても何らおかしくはあるまい。ジャパンライフの担当取締役は、本紙にこう語った。
「チラシに掲載された招待状は3年前のものですし、誰がこういったチラシを作製したのか不明です。いずれにせよ、大物政治家を掲載したチラシを対外的に配るようなことは、まずあり得ないと思っています。造反して退社した元幹部らが勝手に作った可能性が考えられます」
結局、安倍自民はジャパンライフ内部の人物に勝手に利用されていたのかもしれないが、脇が甘すぎる。山口会長は1975年に、当時展開していたマルチ商法が問題視され、国会に参考人招致されたほどの“有名人”だ。
麻生太郎財務相も昨年4月の参院財政委で「この人は結構有名人」と発言していた。「知らなかった」は、とても通用しないだろう。
---ここまで---
★注釈:ジャパンライフの創業者「山口隆祥氏」とは...
マルチ商法の草分けたる3社中の一社「ジェッカーチェーン」を興した
<1975年>
「ジャパンライフ」創業。ジェッカーチェーンはこの1年後に倒産させた。
<2014年>
消費者庁から書面による行政指導を受けた。
<2015年>
9月10日、消費者庁の立入検査を受けて販売形態を転換、通信販売を除き店舗での直接販売に移行した。また、訪問販売・連鎖販売取引・預託取引をやめて、代わって業務提供誘引販売取引を導入、磁気治療器などを100万円から600万円で販売し、購入者が知人などにレンタルすると年6%の利益が得られるという「レンタルオーナー契約」方式を始めた。
<2016-2017年>
迷惑解除妨害の特定商取引法違反などにより、消費者庁から2016年12月16日・2017年3月16日・11月・12月の4回にわたって行政処分を受け、一部業務について1年間の業務停止を命じられた。
2度目の行政処分から2か月後の2017年5月16日、東京・お台場のホテルで大物演歌歌手の歌謡ショーを開催、1000人を超える参加者を前に会長みずから磁気治療器を実演し、「腰痛や膝痛、全部解決する」「3月に売上過去最高30億円を達成」「すごい産業になる」などと大々的に勧誘した。5月24日参議院財政金融委員会で、内部告発で提供された収録映像をもとに、業務停止命令に違反する営業であると批判された
★注釈:また姓「山口」ですね...安倍っちに関係が深そうな山口県朝鮮田布施系?
安部・麻生・二階堂の現政権の実力者達が、ネズミ溝経営の大物実業家&詐欺師「「山口隆祥氏」」との深い利害関係が指摘されました。彼らは政治家ってよりはむしろ「詐欺師側」なのでしょう

ソース元:<山本太郎、爆弾質問!>「籠池夫妻が独房で長期間拘束、総理が口封じのために長期拘留を指示したなんてありませんよね?」
---転載開始---
山本太郎「籠池氏と奥様は半年以上にわたり窓もない独房で長期間拘束され続けているようです。
念のために聞くんですよ。総理自身が口封じのために長期拘留を指示したなんてありませんよね」

委員長「速記を止めてください。ただ今の山本太郎君の質疑につきましては議事録を精査する旨、後刻、理事会で協議することといたします」

山本太郎「わからないから聞いてるんです」
new20180201a.jpg

---ここまで---
★注釈:まさか?ここまで???まるでナチス・ヒトラーの独裁政治を連想するような出来事ですが...
ベンジャミンフルフォード氏は「世界は善意有る者達によって急速に改善している」と言ってますが、日本は全く逆行してるのが現状のようですが...日本にはいつ改善の日が訪れるのでしょうか???
★注釈:サービス業関係者は上の表が示す通り、ここ数年日本人大多数の「貧困化」を感じてる事と思います。
つまりそれは...
「貯蓄ゼロ世帯の増加と比例している!景気は2・3年前より確実に悪化している!」

例えば飲食店なら
1)定食+オプション(デザートorサラダ)...3年前

2)定食のみ

3)500円定食ですらプチ贅沢...2018年度現在

...恐らくこの様に変化している事を実感しているのではないかと思われますが?如何でしょう???地域差はあるでしょうけど


【PR】

この記事へのコメント

  • どう思われますか

    こんにちは。カテ違いで初歩的なコメントで申し訳ありませんが、(④を導く根拠に①②を用い、③は④を補強)、どのように思われますか。

    ① 『遺伝子DNAは誰が作ったのか』

     地球上の全ての生命に遺伝子DNAが組み込まれていますが、1mとか2mとかの長さがあり、4種の塩基配列は複雑精巧で、自己修復機能まで有します。

     こんなものが自然や偶然に出来るわけが有りません。作ったのは「遠い未来の人間」です。

    ② 『物質(原子)は誰が作ったのか』

     地球上の物質(原子)は百余り有りますが、陽子・中性子・電子の3者で構成され、それ以外の構成は存在しないし、規則性とか法則性に支配されています。

     中性子は中性子線を内包し、特定の物質(原子)もα線とかβ線などを放射して崩壊し、電子は電荷を内包しています。

     こんな複雑な物が自然や偶然で出来るわけが有りません。原子を作ったのは「遠い未来の人間」です。

     (uクォークとかdクォークとか中性子のβ崩壊で発生する陽子や電子ニュートリノなどの難しい話ではなく、単に『こんなもの(原子)が自然や偶然に出来上がるものか』ということを、お尋ねしております。)

    ③ 宇宙の始まりが無機であったとしても、進化の途上で有機(生命とか生活機能)が生まれ、さらに彼らが多様な進化を遂げたうえで、人間や様々なものが作り出された可能性は否定されるものでしょうか。

     (胎児の成長過程で一時的に見られる「尾っぽ」とか「指の水かき」は進化の記憶でしょうか。)

    ④ 『私たちは人工的に作られた肉体を使って、人工的に作られた「場」で生活をしていますが、実は、今の世界は実在しない虚構であり、実在する本当の自分は「DNAや原子を合成する科学を持った遠い未来」(真実の世界)にいます。』という発想は、(無限回の問答は抜きにして)、成り立つでしょうか。

     (平行宇宙だとか重畳宇宙だとか「メビウスの輪」だとかの難しい解釈ではなく、もっとシンプルで単純な答えが見つからないものでしょうか)。
    2017年09月11日 14:23
  • 7回目の終了です(その1)

    八は固、七は液、六は気、五はキ、四は霊の固、三は霊の液、二は霊の気、一は霊のキ、と考へてよいのぢゃ。(白銀の巻 第1帖)

    今の科学は科学のことは判るが、それより上のことは判らん。今の科学はあるものがあると云ふことだけしか判らんのぢゃ。(春の巻  第33帖)

    物の文明、あしざまに申す宗教は亡びる。文明も神の働きから生れたものぢゃ。(黄金の巻  第97帖)

    ここまで開けたのも神が致したのぢゃ、今の文明なくせんと申してあろうが、文明残してカスだけ無(のう)にいたすのぢゃ、取違ひ慢心致すなよ。(風の巻  第5帖)

    ★ どう思われますか。
    2017年09月11日 14:25
  • mimi

    >どう思われますかさん

    4次元以上の世界を体験した記憶が無い3次元レベルの常識では恐らく誰にも判らないと思いますが現時点での推測で私の考えを...
    ①②を作ったのは未来人も有りですが高技術or高次元のETも有りかと思います。私も人為的に作られたものだと思います。
    ③確か進化論は日本以外の先進国では否定されているかと思いますが...猿が進化してナゼ白人男性の殆どがO字orM字型ハゲになるのか?尾っぽや指の数もしかり...地球人は複数のETの遺伝子が入った混血だからではないかと?
    ④は3次元レベルの生命体には絶対に理解できないでしょうが私個人的には有り得る事だと思っています。

    「(気・オーラ・霊)...エネルギー体」が4次元界(エーテル界?)でそこで起こった事が3次元界に反映される
    魂は基本的に永遠(=輪廻転生)。そして魂は常に集合意識体に接続している。元悪魔崇拝ジョンラミレスが言う悪魔(闇)とイエス(光)は4次元界以上に関係して実在している。悪魔は恐らく個体、イエスは創造主に関わる存在なのかは私には判らない。
    偶像崇拝禁止=神は自分の中にいる...これは恐らくそうゆう事
    輪廻転生は創造主に良識が有れば当然の事...「かけがえの無い一度きりの人生」なんて考えはまっぴら...1度死んだら完全に無に帰るならそれまでの全ての行動が無意味だし...私的には最初から無の方が断然イイ
    2017年09月12日 22:12
  • 7回目の終了です(その3)

    こんにちは。先日はご丁寧な御批評を頂きまして有り難う御座いました。①②③④ともに色々な仮説が提唱されて、意見が分かれているそうで、極めれば極めるほど新たな謎や疑問が浮上してくるそうです。

    ところで、「終末予言」について御興味をお持ちでしょうか。

    世は、七度の大変りと知らしてあらう。(黄金の巻 第26帖)

    世はグルグルと七変り、改心の為 世界の民皆、今度は引上げ一旦みなあるぞ。(黄金の巻 第71帖)

    ★(追記)
     上記以外にも、シリウスファイルのオコットのメッセージ、ヒトラーの予言、エズラ黙示録、ヨハネの黙示録(外典)、マザーシプトンの予言、ビリーマイヤーの予言、その他の予言などにも類似性や関連性が認められます。

    どう思われますか。
    2017年09月18日 10:56
  • mimi

    >7回目の終了です(その3)さん
    予言の事は全然判りませんが仮に真実だと仮定するなら...
    秘密結社P2ロッジによると占星術(天体の配置)が運命を決めている的な発言をしています。高度な天体観測技術をもつマヤ文明の「2012年12月でマヤ文明の暦が途絶えている」事とも関連が有りそうです。
    しかし多くの古文書が改ざんされている可能性があり、予言では無く予告...2012年12月23日にイルミナティが何か画策していたようですが...誰かに阻止されたのか?
    2016年にも同様の計画があったと思われ...
    ローマ法王とエリ女の「クリスマスはない」
    キッシンジャーの「古代カルトは止められない」
    ブルガリア人預言者ババ・バンガの「オバマ氏はアメリカ最後の大統領になる」
    他の次元にあるロスチャイルド一族エレン・グリーン・ヒックスの「ある恐ろしい計画をオバマが実行する」
    ...結局何も起こりませんでしたが...誰かが阻止してくれたのか?
    仮に過去現在未来は同時に進行しているのであれば技術で往来も予言(予告)も可能でしょうが、そこにパラレルワールドがどのような形で関わっているのか?
    2017年09月20日 18:28
  • 7回目の終了です(その7)

    ① こんにちは。いつも興味深く拝見しております。ご丁寧な回答を頂きまして、有り難う御座いました。

     >予言のことは・・・

     予言は「旧約聖書」の時代、あるいは「天神アヌ」の時代から有ったのではないかと思いますし、「ギリシア神話」の時代にも有ったと思います。

     >多くの古文書が改ざん・・・

     それは事実だと思います。日本の「記紀神話」も改ざんされています。(古事記の現存する最古のものは1371年1372年の足利義満時代に書写された「真福寺本古事記」といわれます)。

     >予言では無く予告・・・

     近代になってから、日本も含めて世界中でチャネリング・コンタクトなどが交信されていますから、かなり精度の高いプログラム・スケジュールを「知っている人は知っている」と思います。

     >過去現在未来は同時に進行・・・パラレルワールド・・・

     そんなことは科学の常識では有り得ないと私は思います。第1回目のコメントで申し上げたように、(スピ系の多くの方が支持している考え方でもありますが)今の世界は虚構でバーチャルだと言うのが私の立場です。
     
     『パソコン右クリック→コピー100万個の貼り付け→オプション右クリック→システムの編集→多重画面の同時的並列進行』→パラレルワールドの完成』。そのような発想をどう思われますか。
     (本当の自分自身がいる遠い真実の世界は、(オコットに言わせると)今の人類には想像も理解も出来ない科学技術があるのではないでしょうか)。

    ② ところで、終末予言の「その時」に、ご興味をお持ちでしょうか。

     「神示」では『辛酉はよき日、よき年ぞ』(下つ巻・第30帖)とあり、次の辛酉は2041年になります。そして次に、『四ツン這ひになりて着る物もなく、獣となりて、這ひ廻る人と、空飛ぶやうな人と、二つにハッキリ分かりて来るぞ』(富士の巻・第19帖)とあります。

     上記の2点につきまして、「ヒトラーの予言」にも近接する年代や類似する事象の表現があるようですし、「シリウスファイルのオコットのメッセージ」でも近接する年代や類似の表現が認められるようです。
     (この2例はネットで閲覧できますが、著作権が一々面倒ですし、ウィルス感染問題もありますので、リンクは割愛させていただきます)。

     ここで、神示・ヒトラー・オコットの予言の「その時」の年代は、2041年の数年前から2041年までということになり、20年くらい先の話ですが、随分と気の長い話となります。

     ただし、『天の異変 気付けと申してあろが』(夜明けの巻・第3帖)と有りますように、前兆現象としての天変地異は益々激化して来るように感じられます。

     また、オコットのメッセージの類推解釈から、マヤの2012年の後から「変換の仕組み」が始まっており、中程からは「転換の仕組み」が始まるものと想像しますから、のんびりと20年先を待つわけでも無さそうに思われます。

    ★ どう思われますか。
    2017年10月21日 10:53
  • mimi

    >7回目の終了です(その3)さん >今の世界は虚構でバーチャル
    ★私もその可能性を考えた事は有りますが...例えばタバコ1本吸ったとして毎回異なるその灰の量や形があまりにもリアル過ぎて...衣服の毛玉の出来方やマジックやペンのインクの出方も同様ですが、全ての日常生活に於いてそのような案件が多過ぎて...個々の人間が考えて作ったとされる全ての工業製品やデザインまでも事前に設計されていた事になり、地球人の約80億人にそこまで繊細且つ精密な設計及び管理するのは
    流石に無理ではないかと...
    仮に過去未来現在が同時に推移していて光速を超える手段での時間の移動が可能なら過去に行って歴史を変える事も可能...よってその場合パラレルワールドは必然的に存在する事になる。
    >「神示」では『辛酉はよき日、よき年ぞ』(下つ巻・第30帖)とあり、次の辛酉は2041年になります。そして次に、『四ツン這ひになりて着る物もなく、獣となりて、這ひ廻る人と、空飛ぶやうな人と、二つにハッキリ分かりて来るぞ』(富士の巻・第19帖)とあります。
    ★興味深いですね!アインシュタインも第三次四次世界大戦の後は「ヤリでの戦い」になると予言してたみたいですが「その時には文明が喪失している」という意味みたいです。
    >オコットのメッセージの類推解釈から、マヤの2012年の後から「変換の仕組み」が始まっており、中程からは「転換の仕組み」が始まるものと想像します
    ★転換のきっかけは私は「惑星ニビル」による天変地異かと思ってましたが...コブラ氏はニビルの存在自体を否定してますし真実は判りませんが、いずれにせよ「アセンション」を指しているのだと理解しています...私自身半信半疑ですが、かといって「あらゆる可能性を完全には否定しない」のが私の主義なので...
    2017年10月27日 00:10
  • 7回目の終了です(その7-2)

    こんにちは。いつも興味深く拝見しております。ご丁寧な回答を頂きまして、有り難う御座いました。

     >私もその可能性を考えた・・・タバコ・・・衣服の毛玉・・・インクの出方・・・地球人の約80億人・・・繊細且つ精密な設計及び管理するのは流石に無理ではないかと、、、

    ① シリウスファイルのオコットのメッセージの解釈では、『真実の世界の科学技術は、今の人類には理解も想像も出来ない』と言っていたと思います。

     私は、「真実の世界」は数千年後か数万年後に有ると想像しますが、私たちのコンピュータ技術は、始発から百年にも満たない間に爆発的な進化を遂げ、私たちの大半が「コンピュータ言語」も回路図も読み解くことが出来ず、仕組さえ理解できなくなりました。
     その意味において、遠い真実の世界のテクノロジーなどは想像の外にあると思います。

    ② 学習ロボットの研究開発や、コンピュータが思考し判断する機能の研究

     現在のコンピュータ技術は、たとえばコンピュータ将棋でもオートドライブ自動車でも、あらかじめ全ての可能性を事前にプログラムしており、想定外のトラブルが発生すると直ちに「エラー」を表示して自動停止します。
     その改善のために、現在の最先端の研究では、想定外のトラブルが発生しても自動停止するのではなく、瞬時に状況を認識し分析し、適切な判断を行って運転を継続させる研究が行われています。

     そして、コンピュータ自身が体験し学習したものを、コンピュータ自身に記憶させてプログラムを自動更新させようという研究も行われています。
     (ここまで来ると、「感情を持たない人間の頭脳」という表現も出来るかもしれません)。

    ③ 話は変わりますが、事前のプログラムが無い「夢」の話について

     人間は夢を見ますが、夢の構造や原理などは解明されていません。
     また、夢の中では、カラー映像を見ることが可能ですし、(現実とは異なりますが)痛みを感じたり、飲食物の味を感じたり、熱さを感じたりなどの「五感の作用」も可能ですし、夢に反応して肉体が寝汗をかいたり手足をバタバタさせたりする反応もしています。

     また、夢には、今のコンピュータ技術のように、あらかじめ設定されたシナリオもガイドラインも無く、夢は無限の可能性を持って次々に展開していきます。

    ④ 夢から覚めなければ、どうなるか

     人間は、夢を見ている間は、その人にとっては、それが現実世界であり、夢から覚めて初めて『ああ、あれは夢だったのか、怖い夢だった』と納得するわけですが、もしも、永遠に目覚めなければ、「その人の現実世界は夢の中に有る」と言わなければなりません。

    ⑤ 夢の世界をコンピュータ技術で作り出すことは可能か不可能か。

     現在の科学技術では、夢を見る装置も、夢と夢を連結させて集合意識を作り出すシステムも作ることは不可能ですが、遠い真実の世界では夢の構造が解明されて、(想像を絶するコンピュータ技術を駆使して)数百億人分、数千億人分の人工的な夢を連結させて「虚構世界」を作ることが可能になっているかも知れません。

     そしてまた、夢の運行に対しては、一定の物理法則・科学法則を適用し拘束させれば、今の現実世界と変わらないと思いますし、1つの次元を1万3千年とか6千5百年のタイムスパンに設定し、ガイドラインから逸れた場合には天災事変や戦争を起こさせて軌道修正させることも可能ではないでしょうか。
     (シリウスファイルのオコットのメッセージの解釈では、今は第7太陽系次元であり過去に6回の交替化があったと言っていますし、「神示」では今度は7度目の大変わりと言っています)。

    ★有り難う御座いました。今後とも宜しく御願いします。
    2017年11月13日 09:09
  • mimi

    7回目の終了です(その7-2)さん
    >① シリウスファイルのオコットのメッセージの解釈では、『真実の世界の科学技術は、今の人類には理解も想像も出来ない』...私は、「真実の世界」は数千年後か数万年後に有ると想像しますが、私たちのコンピュータ技術は、始発から百年にも満たない間に爆発的な進化を遂げ...遠い真実の世界のテクノロジーなどは想像の外にあると思います。

    ★現時点で既に量子コンピューターですからね...原理は全く判りませんがエネルギー界(四次元界)に関係すると想像してます...今後100年後なんて想像も出来ないし、ましてや1000年後なんて...的な感じですね。「現在がいつからバーチャルで未来人の目的は何か?」は重要だと思います。

    >③事前のプログラムが無い「夢」の話について...人間は夢を見ますが、夢の構造や原理などは解明されていません。
    また、夢の中では、カラー映像を見ることが可能ですし、(現実とは異なりますが)痛みを感じたり、飲食物の味を感じたり、熱さを感じたりなどの「五感の作用」も可能ですし、夢に反応して肉体が寝汗をかいたり手足をバタバタさせたりする反応もしています。また、夢には、今のコンピュータ技術のように、あらかじめ設定されたシナリオもガイドラインも無く、夢は無限の可能性を持って次々に展開していきます。④人間は、夢を見ている間は、その人にとっては、それが現実世界であり...もしも、永遠に目覚めなければ、「その人の現実世界は夢の中に有る」と言わなければなりません。現在の科学技術では、夢を見る装置も、夢と夢を連結させて集合意識を作り出すシステムも作ることは不可能ですが、遠い真実の世界では夢の構造が解明されて、(想像を絶するコンピュータ技術を駆使して)数百億人分、数千億人分の人工的な夢を連結させて「虚構世界」を作ることが可能になっているかも知れません。そしてまた、夢の運行に対しては、一定の物理法則・科学法則を適用し拘束させれば、今の現実世界と変わらないと思いますし、1つの次元を1万3千年とか6千5百年のタイムスパンに設定し、ガイドラインから逸れた場合には天災事変や戦争を起こさせて軌道修正させることも可能ではないでしょうか。
    (シリウスファイルのオコットのメッセージの解釈では、今は第7太陽系次元であり過去に6回の交替化があったと言っていますし、「神示」では今度は7度目の大変わりと言っています)。
    ★以下は「宇宙の創造~輪廻転生/宇宙の真理まとめ」の記事ですhttp://ufomatome.seesaa.net/article/432214367.html
    --ここから--アリゾナ大学意識研究センター所長「スチュワート・ハメロフ」と物理学者「ロジャー・ペンローズ」との共同研究結果の報告...自然に眠ると夢を見る(有意識)が、麻酔された人は夢を見ない(無意識)。しかし脳は活動している。これは脳細胞の中に存在する「マイクロチューブル(細胞骨格の一種)」が量子コンピューターとして分子レベルで情報を処理していると考えられる。
    量子コンピューターの「量子もつれ」は意識(魂)と深い関係が有ると考えられる。
    1つのニューロンが活動すると、シナプスを経由せずに全く離れた場所のニューロンに瞬時に情報が伝わり、それに対応した反応が起こる。
    量子論では全く何も無い空間でも量子情報が伝わる。つまり脳の外の広大な空間、宇宙全体とも情報が繋がっている可能性も否定できない。
    人間の意識は肉体に備わる脳としてのニューロンではなく、宇宙を構成する成分で出来ているのでは無いかと考えている。
    心臓が止まって血液が流れなくなると脳は量子コンピューターとして機能しなくなる。しかし、マイクロチューブル内の量子情報は破壊されず、元の場所である宇宙へと戻っていく。
    そして患者が蘇生するとまた戻ってくる。その結果が
    「白い光を見た。亡くなった家族に会った。身体を抜け出して空中から自分を見ていた。。。などの臨死体験」となる。
    宇宙の量子情報は魂として存在する可能性が有る。量子情報が脳内と宇宙空間を行き来する事が「臨死体験」の本質だと考えている。--ここまで--★私には真実はさっぱり判りませんが、参考にはなる記事だと思いましたので...目先の先端科学はエネルギー界(四次元界=超能力・超常現象etc)の解明になるのだろうと思っています。とは言え地球を支配している「カバル=悪魔崇拝」が支配目的に既に利用している筈で、一般人への普及には当然妨害工作も有るでしょうが...
    2017年11月25日 00:27
  • 7回目の終了です(その7-3) 

    ① こんにちは。いつも興味深く拝見しております。御丁寧な回答を頂きまして、有り難う御座いました。

    ② >現時点で既に量子コンピューター・・・

     本当ですね。昔のコンピュータは電線に電流でしたが、今ではプリント基板に電子になり、今度は量子だそうです。

    ③ >現在がいつからバーチャルで未来人の目的は何か?・・・

     私は、第1回目のコメントで、『今の世界は(真実の世界のコンピュータ技術が作ったところの)虚構・バーチャルな世界だ』と述べています。
     要するに、自分の意識だけが「第7太陽系次元」というコンピュータゲームの中にいるわけですから、私の肉体も、コンピュータに接続された私の意識も、コンピュータそのものも、全部が「遠い真実の世界」の中に有ると思っています。

    (その意味において、私たちは「過去」にいるわけではなく、また、「未来人」が未来にいるわけでもありません)。

     そこで、(私たちの意識が今いるところの)虚構世界は、実は、未来のシステムによる「学校教育」ではないのかと想像します。つまり、未来の教育は全部がコンピュータで行われ、科学技術・歴史・親子・夫婦・政治・経済・社会問題・情操教育などがマルチ・ミキシングで行われるのは予測の範囲にあり、現に、オンライン・ネットワークやコンピュータ授業の実験が始まっています。

     また、その目的は何かと言えば大きく2つが考えられますが、第1には、科学技術の修得を含めた思考と体験を積み重ねさせて、(本当の自分の)脳の発育を促すのと同時に意識進化に導くこと。第2には、その人の個性・能力・協調性・社会性などの総合評価を行って、次の進路を選別するのではないかと想像します。

     つまり、未来は「完全な共生社会」だと思いますが、「神示」で『身魂を磨け』というのは、動物的な利己主義や個人主義を改めよ、協調性や社会性を養えと云うことだろうと思います。(つまり、性格やエゴの度合いが、採点や評価の対象になる)。
     また、科学技術を習得する過程で、論理的思考や、経済的合理性を身に付けよ(別の表現では「知恵」を身に付けさせること)、という意味だと私は思います。(つまり脳の発育の度合いが、採点や評価の対象になる)。

     話は逸れますが、(その7)で述べたところの)終末予言の「その時」というのは、選別が終わって、人類が2つに分かれる時だと思います。
     (その意味において、人類の二極化は2013年から始まっているかも知れないと私は思います)。

    ④ >★以下は「宇宙の創造~輪廻転生・・・

     夢の話とは少し異なり、哲学的な考えになりますが、「水槽の脳」という考え方があるそうです。(「水槽の脳」と入力して、ググルとネットで閲覧できます)。

     たとえば、脳だけを水槽に入れて、電極を刺して、「五感の作用」を電気信号で送ると、脳には現実世界と全く変わらない世界が映るそうです。設定を変えれば、過去にも未来にも行けますし、空を飛ぶことも火星に行くことも可能です。

     また、電極を脳に刺す代わりに、携帯電話のように電磁波を使えば人体には無傷ですし、さらには、もっと安全で効率的な量子の技術が開発されるだろうと思います。

     ただ、VR技術(バーチャル・リアリティー)については、余り時間が残されていませんので、本格的な開発は次の「第8太陽系次元」での「必修科目」になるかも知れません。

    ★ 有り難う御座いました。今後とも宜しく御願いします。
    2017年11月27日 09:41
  • mimi

    7回目の終了です(その7-3) さん
    「水槽の脳」は初耳でしたので早速以下のページを観ました...
    https://www21.atwiki.jp/p_mind/pages/35.html
    大変興味深い内容ですが、既に結論は出てるようですね
    「結局、何が真の世界なのかを知る手段が人間には与えられていない」

    私個人としては否定派です。特に「感情」でしょうか
    例えば私の経験則から愛犬(但し個体差は有ります)は以下のように家族を判断して対応します。
    1)大好きな人(信頼関係が極めて高い)...いつまでも(疲れるまで)口をペロペロなめ続ける。
    2)好きな人(犬含む)...近くにいると安心する。
    3)どちらかと言えば好きな人...会うと尻尾を振って挨拶する。
    4)どうでもいい人...益も害も無い空気的な存在。
    5)嫌いな人...近くにいる事を嫌がり、威嚇する事もある。

    犬の感情に裏表は無いので行動がそのまま感情を示しているわけですが、
    これらの感情を形成するのには「膨大な量の非常に繊細なプロセスが存在する」
    仮に現実がバーチャルだと仮定して、感情の非常に繊細な部分までAIコンピューターが違和感を感じさせる事無く
    管理するのは無理だろうと...よって私は貴方を含めて「現実世界の生物と接している」
    と思ってます。
    2017年11月29日 21:12

この記事へのトラックバック