【重要】宇宙人と世界政府~最新情報

【更新:2017/07/01】
■【2017/07/01】大群衆が「安倍辞めろ」コール~都議選初街頭演説

恐らく過去にこれほど嫌われている首相はいないのしてでは?大人しすぎる日本人が...私的にはかなりビックリしました。
私は餓死者が続出するくらい日本が堕ちないと日本人は変わらないと思っていましたので...既にその段階が近付いてるのでしょうか?数日前に、公務員や大企業、投資家以外に収入が増えている筈がないのに「アベノミクス効果で貧困子供世帯が1/6→1/7に改善された」などと発表されていたので呆れましたが...貧困世帯は前述のどれにも該当しないんだから改善するなんて有り得ないでしょ?ww加えて物価は上がるし再エネ賦課金が電気料金の約10%に引き上げられるなど負担は増える一方なのに...
なにはさておき日本も変わるとイイですね~


■【2017/05/15】これはエリザベス女王とビルゲイツとの連係プレイ「個人情報収集」の強化でしょ?
ソース元:MS社、サイバー攻撃対策促す=古いOS標的、被害7万件超
--転載開始--
 欧米やロシアなど各国を襲ったサイバー攻撃で、標的となった基本ソフト(OS)ウィンドウズを手掛ける米マイクロソフト社(MS)は13日、古いバージョンのウイルス対策の更新を利用者に再度促した。
 AFP通信によると、こうした対応は「異例」という。フランス警察は、被害件数は世界中で7万5000件以上と確認。欧州警察機構(ユーロポール)は「前代未聞のレベルだ」と警鐘を鳴らした。
 サイバー攻撃は、米国家安全保障局(NSA)から盗み出された技術を悪用したとみられる。ロイター通信は攻撃が起きた12日の時点で、被害国数を「約100カ国」と伝えている。
 ウイルスは、コンピューターを停止させて「身代金」を要求する「ランサムウエア」。MSが2014年にサポートを終えたウィンドウズXPが主な標的とされる。これを受けてMSは13日、ウェブサイト上にXPなどのアップデート情報を出した上で、利用者に更新を呼び掛けた。
 サイバー攻撃では、日産自動車の英国工場の他、フランス自動車大手ルノー、ロシア中央銀行・省庁、ドイツ鉄道(DB)、米物流大手フェデックス、スペイン通信大手テレフォニカが被害を受けた。英国では病院の端末が使えなくなり、患者の生命を危険にさらす恐れが出たが、ラッド内相は「順調に対処している」と説明した。 
--ここまで--
★注釈:NSAのトップは(★恐らく)英国王室「エリザベス女王」、エリザベス女王は300人委員会(★秘密宇宙同盟ゴンザレス氏によると現在は脱退者続出で実質200人委員会)のトップでキッシンジャーが議長。
MSビルゲイツも殺人ワクチン(=NWO)推奨者なのだからカバルによって仕組まれている事は明白...
その目的は「全人類の個人情報収集→データベース化」なのだろう。ウィンドウズXP以降のバージョンのプログラムでそれを徹底する魂胆なのだろう...ウィンドウズ10は全ての個人情報がダダ漏れと考えるべき!
そして次の段階はなにか?
カトリックの「ファティマの聖母の第三の予言=人口増によって資源が枯渇して地球の滅亡を招く=対策として人口90%削減が必要」
...関暁夫氏が指摘する「FACEBOOKなどが全人類の意識をデータベースで管理してバーチャルの住民へと移行する=人口削減」への段階の一つだと思われる。
比較的近年から発生している「個人情報流出問題」も、組織の上層部にはカバル(世界政府)の存在があるのでしょう。
「サイバー攻撃は、米国家安全保障局(NSA)から盗み出された技術を悪用した」って...ホント稚拙な嘘をつくな連中ですね~www
ちなみに最近、山口組系幹部や外人窃盗グループの「高級車盗難」の容疑で多くの逮捕者が出ましたが、そもそも山口組の大ボスは「(★ベンジャミンフルフォード氏によると)ロックフェラー一族」...この件でも数千年間ドロボーで財を築いてきたカバルの連中の影響力が弱まってる事が伺えます。


■南海トラフと首都直下型地震の準備は既に完了している!~カバル(イルミナティ・イエズス会etc)の日本乗っ取り計画続編
ソース元:【2017/02/17】Benjamin Fulford News - White Dragon Society

★注釈:今回はなぜか日本語での情報発信ではありません。それはナゼなのか?
1)日本人があまりにもバカ過ぎて(=お花畑過ぎて)日本語で情報発信しても何も意味が無いし抑止力にもならないから...つまり結果を期待出来ない
2)今回の情報があまりにも過激なので日本人には刺激が強過ぎて逆にマイナス効果(=信憑性が無くなる)になるから...つまり多くの人は「なに寝言言ってるの?」的に判断する
...ベンジャミン氏の本当の真意は解かりませんが

以下は翻訳文の一部を抜粋
--転載開始--
911、311事件の真犯人を糾弾するときが来た。だがこの件について、トランプ大統領はなにもするつもりがないことがはっきりした。この期に及んで関係犯たちの逮捕もないのを見れば、彼がこれに対応するつもりがないということだし、クリミアやイスラエルについていうことも、オバマと同じになって来たのは実に奇妙だが、それは誰かに脅迫された結果と考えればうなずける。
★ドナルド・トランプは13歳の少女とセックスしているビデオで、米国の悪魔崇拝派閥の長「駐イタリア米国大使ルイス・M・アイゼンバーグ(★ロスチャイルド家の関係者)」に脅迫されている。

私(★ベンジャミン・フルフォード氏)に何かあったなら、関西、関東平野は地上から消滅するだろう。その双方にはすでに500メガトンの爆弾が埋められている。この爆弾は私のものではないが、いまその起爆を止めることができるのは私だけだ。
★注釈:関西・関東双方の爆弾は「南海トラフ・首都直下型地震」の起爆装置を指しているのでしょう。

最後に非常に大切なことを述べる。白龍会は日本政府に1兆円の支払いを3月19日までに支払うよう要求する。これは関東平野に爆弾が埋められている事実を国民から隠しているからだ。ロスチャイルド家の下部組織による関東平野の破壊を阻むことに対する報酬としてだ。
ロスチャイルドが本部をアジアに移そうとしていることについては以前に述べた。彼らは関東平野を爆発破壊し、〔生き残りを?〕北朝鮮に移動させる計画でいる。これも彼らの人口削減政策のひとつだからだ。証拠は全部ある。このことを日本政府は国民にまったく知らせていない。

トランプはあてにならないことはわかった。こうなれば決着は私たちがつけなければならない。カリフォルニア州でオロヴィル・ダムが決壊した。これがお前たちのしわざ、そして威嚇を目指したものであることはわかっている。だがそんなことで怖気ずく私たちではない。お前たちはそんなことで自分の命を保つことはできない。私たちはやる。お前たちの選択は『死か、降参か』、このふたつにひとつだ。
--ここまで--
★注釈:ロックフェラー一味「ヘンリー・キッシンジャー(★ドラコニアン?)」がトランプを支援していたので「???」的な感じでしたが...キッシンジャーは寝返ったわけではなく裏工作をしていただけ...結局トランプも「カバルのただの操り人形大統領」。但しカバルの麻薬密売マフィア「ブッシュ・クリントン陣営」と敵対していたのも事実のようだが...現在は裏取引によって和解(=過去の犯罪は見逃す)したようだ。
★注釈:当サイト「311テロ(東日本大震災)」などのページに詳細が有りますが、ロスチャイルドは日本乗っ取り(日本人の北朝鮮への移住)を画策している!
私が知る限りでは過去に既に2度計画されて未遂・失敗に終わっているが、大事件として認識され実際に多くの犠牲者が出ている...にも関わらず未だに「陰謀論」だと決め付けて危機感ゼロの日本人が多いようですが...
1)オウム真理教が化学兵器で政府機能を無効化して北朝鮮軍が首都に進軍して制圧する。(by 元公安刑事「北芝健氏」)
2)311テロで当時の首相「菅直人」に東電を介して関東圏の住民を北朝鮮に移住するよう進言したが拒否される。(by 国際ジャーナリスト「ベンジャミン・フルフォード」)

そして今回3度目は仕掛けた爆弾(★最低でも関西・関東の2箇所)を爆発させて...
「南海トラフ・(★東海地震含む?)・首都直下型の超巨大地震&津波が発生!熊本(人工)地震で中央構造線に歪みが生じたのが原因だと考えられる」
...的なストーリーが既に準備されているようだ。抑止力が働かなければ確実に実行されるのだろう。熊本(人工)地震に関しては私にも真の目的が判りかねましたが、今回のベンジャミン情報から可能性の一つとしての整合性を見出す事が出来ました。


ベンジャミンフルフォード氏がグノーシスイルミナティに聞いた話によると...
中国が金正男氏を利用して親中政権をつくって北朝鮮(アメリカが裏で支配)を乗っ取ろうとしているので「金正男氏」を暗殺した。これは中国に対する「内政干渉するな!」ってメッセージ。トランプ政権は韓国(アメリカが表で支配)と北朝鮮を統一して中国の侵略を防ぎたい意向。
ベンジャミンフルフォード氏によると...
「金正男氏には入れ墨が入っているが金正男氏とされる遺体には無かったので恐らく偽者だろう」
★注釈:金正男氏の息子「キム・ハンソル氏」がSNSで「父親が殺された」と発信したが遺体は引き取らないとも発言している。これら(不自然と思われる)一連の経緯から、恐らく金正男氏はCIAから「言う事を聞かなければ家族を殺す」などと脅され、整形などして表社会からの完全消滅を約束したのだろう。殺されたとされるダミーはクローンや影武者かと思われる。
★注釈:どうやらカバル(世界政府)の二大派閥は...
1)赤組:中国派...中国が東アジア全域を支配
ロスチャイルド本家・イエズス会&カトリック教会(分裂して白組・赤組・桃組に分かれてる?)・韓国(朴槿恵大統領...アメリカ派によって失脚されつつある)・天皇財閥・小沢一郎(旧経世会、★既にアメリカ派に堕ちた?=311関連で起訴の見送りと&放射線除染利権との2つのアメを貰ったようだ)
vs
2)白組:アメリカ派...アメリカが日本&南北朝鮮を支配
ロスチャイルドフランス分家・北朝鮮(金正恩将軍)・イスラエル(ベンヤミン・ネタニヤフ)・トルコ(レジェップ・タイイップ・エルドアン)・南極&南米地下基地の旧ナチス・ロックフェラー・キッシンジャー・ブッシュ・ヒラリークリントン・統一教会>清和会系(安部・麻生・小泉・竹中平蔵...財界では孫正義・パソナ「南部靖之(ロックフェラー>山口組系...阪神淡路大震災で淡路島を占有)」)
★注釈:「創価学会」は統一教会と仲良しなので...白組なのでしょう
★注釈:2017年3月、ベンジャミンフルフォード氏によると...
「チベット仏教(密教)ダライラマは悪魔崇拝」との発言をしており、中国と敵対しているダライラマはアメリカ派で、交友関係のある松本智津夫「オウム真理教=北朝鮮による日本侵略の協力をしようとしていた」も同じくアメリカ派なのだろう。
「天皇財閥に近い右翼からの情報によると...孫正義と南部靖之は現在ターゲットになっている」...つまり彼らは天皇財閥にとって敵対勢力(=アメリカ派)
★注釈:コブラ氏によるとトランプの背後の2大勢力は...
1)アドバイザー「エリック・プリンス(★民間軍事会社ブラックウォーターの設立者)」<マルタ騎士団(ヨーロッパのアルコン黒貴族の古いファミリー、パラヴィチーニ、オルトラーニ、前スペイン王フアン・カルロスなど)<イエズス会<アルコン(ET)
★イエズス会はトランプを、米国民を「左翼」と「右翼」に分裂させる道具に使っています。
2) ゴールドマン・サックス

3)桃組:ペンタゴン、ロシア正教会=プーチン...など
★注釈:2016年初旬にロシア正教会は(★それまで対立していた?)カトリック教会と約700年ぶりに和解→そしてカトリック教会はアメリカ大統領選でトランプを支持

...但し「日本侵略」「NWO=人口削減(ハードキルか?ソフトキルか?)」など個別の案件に関しては意見の相違も多いと思われる。。旧ナチスは現在は地球支配に関わってないらしい。
...ベンジャミンフルフォード氏によると「日本は大きな力に守られている。しかもアメリカ(★但し大分裂中なので誰を指しているのか?)もバックアップしている。」...つまりアメリカ以外の大きな力が守っている!それは誰なのか?...私には「宇宙人や地底人」以外は全く思い付きませんが...ww
...日本政府は「ワイロ貰いつつ太い物に巻かれよう」ってスタンスみたいww
「(★ヒラリーを支持していた)安倍は2月初旬訪米、トランプの好意を買うために日本の国民年金基金をアメリカに投資すると約束。そしてワシントンDCとニューヨークをつなげる急行列車事業の建設に資金提供する約束ができた。」
日本の地下社会関係筋によると...
「麻生は賄賂と引き換えに日本の公有の水資源をロスチャイルド・フランス分家傘下の企業に売却し始めた。国民の生命に関わる事であり、まさに公然と処刑されようとしている。(★つまり簡単にソフトキルを実行できる。厳密に言えば水道水が飲むべきでない毒物になる)」...あくまで「ソフトキル=バレずに殺る」のNWO(人口5億人計画)なので発ガン性物質や生殖機能低下物質を含む程度で、急激に健康に害が出る事は無いでしょうが...既に愛媛県松山市でグローバル企業によって民営化されました。他の都市でも検討されているみたい...
つまり水道民営化推奨者は「カバル側(人口削減推奨者=日本人を殺したい!減らしたい!)」人達です!竹中平蔵や橋下徹氏も水道事業民営化推進派みたいですね~本質はユダヤの下僕「朝鮮ネットワーク=田布施システム」の関係者で日本が滅亡しても構わないのでしょう...殺される前になんとかしないと...ですよね~

中国派の相関図は...
カバル>中国>>朝鮮(南北朝鮮>>日本自治区)...日本自治区の長に現在の日本の権力層(=熊本人工地震に加担=自衛隊敷地内地下で起爆して人工地震を引き起こした)がそのままスライドする確約が既にされているようだ。
★注釈:熊本人工地震の詳細【緊急警告!2016/04/16】人工地震テロか?「平成28年熊本地震」
★注釈:中国が現在侵略を続けている自治区といえば「新疆ウイグル・チベット自治区」で既に実績がある...そこには恐らくロスチャイルド(★イエズス会・カトリック教会含む?)が関わっている。今後そこに「朝鮮半島&日本」が加わるシナリオ。


■トランプ新大統領が千年王国「終末と新世界」を宣言
ソース元:トランプ新大統領が千年王国「終末と新世界」を宣言
以下はトランプ氏のアメリカ大統領就任演説の発言から一部を抜粋

You came by the tens of millions to become part of a historic movement the likes of which the world has never seen before.
何千万人もの皆さんは、世界が今まで見たこともない歴史的な運動の一部になるため、参加しました。
★注釈:多くのソースで指摘されているが...「古代バビロニアから続く貨幣奴隷システムからの開放&真実の情報公開や、秘密にされてきた最新技術の公開」を示唆していると思われる。

We stand at the birth of a new millennium, ready to unlock the mysteries of space, to free the Earth from the miseries of disease, and to harness the energies, industries and technologies of tomorrow.
私たちは新しい千年紀の誕生と共にあります。宇宙の神秘の扉を開き、病の苦しみから地球を解き放ち、未来のエネルギーや産業や技術を活用しようという、その時に立っています。
★注釈:ついに来たぁぁぁ...のか?????「新しい千年紀の誕生」は以下を意味していると思われる。
同様のソースは複数あるが、
コーリーグッド氏によるとSSP「秘密宇宙プログラム同盟」の目的は...
1)”バビロン経済奴隷システム”を支配している秘密地球政府(★カバル)の独裁に終止符を打つこと
2)私達が開発してきた先端技術の公開...
・何でも治癒させるありとあらゆる医療テクノロジー
・食物を生みだすレプリケーター(複製機)...どんな原料の品、もの、食物でも欲しいものを作り出す技術
・フリー・エネルギー
・光や音の周波数を活用したヒーリング・テクノロジー
但し完全開示か部分開示かでもめている。


■カバル(イルミナティ・イエズス会etc)の日本乗っ取り計画
★注釈:乗っ取り戦争のプロセス
nottori01a.jpeg
現在の日本は少子化・労働者確保対策と称して「大量移民政策」が進められ、まさに最終段階に突入しています。

ソース元「capitarup01234のブログ」さん
フルフォードレポート英語版:ロスチャイルド家の破滅 / 満州王族の血を引く張正智 / 米軍による
<明治から日本はローマの植民地に>
満州王朝の後継者と自称する「張正智」によると...
明治天皇「大室寅之祐」の母親がハプスブルグ家の皇女であり、有名写真家であった。
日本天皇の従兄弟はこの主張は真実である可能性が高いと言っている。
P2の幹部と同様ハプスブルグ家はシーザーの子孫であると主張しているので、それは支配者の傀儡として使われた皇室家族によって明治時代から日本はローマの植民地であることを意味している。

日本の皇室メンバーによると...
父系の日本の皇族を乗っ取るために女系を利用する計画が小和田の娘「雅子」の皇室への侵入の背後にあった。これが最近、女性が皇位を引き継ぐことを認めるといった大きなメディア・キャンペーンがあった理由。
★注釈:天皇財閥は大戦後「象徴」扱いになったが、実質的には国内最大の財力と権力を保持しているのだろう。もしくは法律や憲法などのルールは後で変更すれば良いだけの事。

ハザール人は、ヒラリーが当選するよう中国側が支援する見返りに、ASEAN諸国、日本そして朝鮮半島を中国に引き渡す約束をしたことを、アジアの秘密結社関係筋は認めている。これこそ天皇が退位することになったとされている理由だが、今こうした計画は阻止されたのだ。

<雅子妃の父「小和田恒氏」がスイスで軟禁>
日本の皇室関係筋と安倍晋三内閣関係筋によると...
国際司法裁判所判事で雅子妃殿下の父親でもある小和田恆が2016年12月にBIS《国際決済銀行》で日清戦争賠償金債券を換金しようとしていたところを捕まり、身柄を拘束された。小和田は、日本の福田康夫元首相と小泉純一郎元首相が日本の外務省の特別基金を株式に投資して被った損失の穴埋めをするために、債券を換金しようとしていた。

ロックフェラーの最上級の代理人のひとり「小和田恒」の身柄拘束は日本の権力層に衝撃を与えた。別のロックフェラー上級代理人である三極委員会の小林陽太郎(1933年/昭和8年4月25日 - 2015年/平成27年9月5日。日本の実業家。経済同友会終身幹事(元代表幹事)。富士ゼロックス元取締役会長。日本電信電話取締役。国際大学理事長。慶應義塾評議員・理事。キリスト教カトリック教会の信徒)も以前、高額の金融商品を現金化しようとして無駄に終わっている。
★注釈:ここでも悪魔崇拝カトリック教(イエズス会)が登場する。「愛子様も(カトリック教)上智大学への進学をご希望」と関係者が語っている。
★注釈:2つのイルミナティ・グループが日本争奪戦をしているようですが...但し上では繋がっているのか?コブラ氏インタビューによると「トランプはイエズス会に仕え且つイスラエルを支持するシオニストであり、ロスチャイルドの操り人形にすぎません。」
1)明治~赤組(社会主義)
ロスチャイルド・イエズス会が権力(天皇家)&政治を支配。
...他の仲間は欧州やアジア王族(天皇家含む)や貴族etc。中国を盟主に仕立て日本を吸収しようともくろむ。
トランプ新大統領はこちら側だが中国を盟主にするつもりはなさそうです。プーチンと共に第三勢力とゆうべきか?カラー的に...桃組?
2)戦後~白組(資本主義=テロ・戦争・麻薬利権派)
ロックフェラー・CIAが権力を無効化(天皇の象徴化)して政治(自民党清和会)を支配。そしてロックフェラーの代理人のひとり「小和田恒」の娘「雅子」を使って権力をも支配しようとしたが...失敗確定か?
イエズス会の拠点だった長崎と広島に原爆投下...ただの偶然ではない筈。反逆行為だったのか?
...他の仲間はブッシュ・クリントン・アラブ王族・安部政権(自民党清和会)etc

つまり日本国内だけみれば
天皇家vs安部政権...の構図になる。

★注釈:三次元界だけをみれば世界各国の中央銀行を牛耳っているロスチャイルドがトップだと思われるが、四次元(幽界)レベルでみれば、現在も地球人的な見方をすればイエズス会がトップ(最高権力)のようだ...裏では宇宙人が関与しているのだろうが...
コブラ氏によると「イエズス会はアルコンの魂を持つ者に支配され、アルコンはキメラが操作している。アルコンとは精神に影響を与える存在で三次元と四次元に存在しドラコニスも操っている。アルコンとはナノマシーン=AIのような存在」

<皇室の人達は影武者!すり替わってる!>
ソース元「capitarup01234のブログ」さん
歯並び、骨格、意志のやどる目、カメラとコンタクトができるというところで本物の偽者との判別は簡単です。
★注釈:カバルの日本乗っ取り計画や生前退位となんらかの関係があるのでしょうか?
メディアやネットがこれだけ発達しているのに入れ替えが公然と行われているのに殆どの国民は気づかない...明治天皇の入れ替えも全く問題なかったと推察できます。

1)美智子様の影武者①(改)複数の正田美智子たち
tnennou01a.gif
ご成婚から、現在まで少なくとも4人、あるいは5人の正田美智子が確認されます。入内後から、耳の形や位置、骨格、身長などのちがう複数の「正田美智子」が確認され、入内前から実に巧妙に「ある目的をもって」組織的に運営されているようです。後日記載しますが、この女性のチームは同父異母姉妹の可能性があります。

2)皇太子「徳仁親王」の影武者@①耳の整形は簡単!
知能が低かったことは多くのエピソードが残っています。
tnennou02a.gif
↑耳の場所は頭蓋骨の形で決まるので、生涯変わらないそうですね。
tnennou02b.jpg
↑莫迦丸出しの行動。
tnennou02c.gif
↑背の高さが違ったり

3)愛子様の@影武者① 3人の愛子様
試験管ベビーであること、自閉症であることは、海外でも普通に報道され知られています。
tnennou03a.gif
tnennou03b.gif
↑愛子様-ダミー?-影子
-----
ソース元「ザウルスでござる」さん
ついに愛子様の影武者を立証! 客観的、科学的、数値的に証明! 反論不可能! 日本人必見!
tnennou03c.jpg

tnennou03d.jpg
tnennou03e.jpg
-----


<天皇生前退位>
ソース元「産経新聞」さん
天皇陛下の譲位 新元号は平成31年元日から 皇室会議を経て閣議決定へ
天皇陛下が在位30年を節目として譲位を希望されていることを受け、政府は、平成31(2019)年1月1日(元日)に皇太子さまの天皇即位に伴う儀式を行い、同日から新元号とする方向で検討に入った。


■世界支配層が南極へ
ベンジャミンフルフォード氏によると...
ロシア正教会総主教「キリル」、ケリー国務長官らが南極へ...
そこで秘密会議が続いている。凄いハイテクが世界に発表されるとか聞いている。
★注釈:アメリカ政府及び軍産複合体を支配する存在...南極や南米地下に拠点を置く「ドイツ離脱文明」と関係が有りそうだ...
↓ドイツ離脱文明の詳細
ソース元:【重要】地底空間アルザル/地底人「地球レプティリアン・アガルタ・シャンバラ」
★注釈:コブラ氏によると...
南極の地下基地は既に光の勢力に破壊されて存在しない。2016年になって南極に集結にしているのは生き残りの為に逃避している一部のカバルだけ
★注釈:第三次世界大戦推進派&軍産複合体側のヒラリー(★オバマと共にIS創設者のメンバー)が敗れたが、 テクノロジー業界シリコンバレーの大物投資家&Facebook役員「ピーター・ティール氏」がトランプを支持していた。
ヒラリーの夫「ビルクリントン」もFacebook創始者「マーク・ザッカーバーグ」もロックフェラーの血族とされる人物...つまり、どちらが勝利してもロックフェラーの手駒が変わっただけなのでは?
★注釈:関暁夫によると...
真の国際会議「ビルダーバーグ会議(2016年6月9日~)」の参加者がイーロン・マスク(火星移住計画)、マーク・ザッカーバーグ(Facebook)、デミス・ハサビス(Google傘下人工知能開発会社「ディープマインド」CEO)
...明らかにアメリカ系カバルグループの人達かと思われます。
★注釈:コブラ氏によるとイーロンマスクは...
彼は光の側です。彼は人生のある時点でプレアデス人に触発されて、人類を火星に連れて行くビジョンを与えられました。これは惑星を解放に導く大きな計画の一部です。
★注釈:ベンジャミンフルフォード氏によるとNWO(新世界秩序=地球人口を5億人まで削減)の為のイルミナティの対立構図は大別して以下2つ...
1).早急に結果を出したい強硬派:テロ・戦争による...資金貸出、武器売買、戦災者の臓器の略奪&売買、麻薬や原油など資源の略奪&売買
2).慎重に結果を出したい穏健派:環境保全・自然回帰...温暖化防止の為の炭素税導入など
...トランプ氏の当選は上記2の勝利だったみたいです。そのNWOの手段は...
a.火星などに移住させる...コーリーグッド氏の情報開示から推察すると、恐らく金持ち限定(★結果的に資産は奪われる)、そして結果的に(★地球は既に滅亡したなどの虚偽の説明をされたり、家族を人質にとられて)奴隷的な扱いになりそうです。当然、滅亡したとされる地球には2度と戻る事はない。
そして輸送の規模や現存する秘密のテクノロジーを考慮すると輸送手段はシャトルではなく、実際はポータルやジャンプルームなどの時空間移動で大量に移動させる手段が用いられると考えられます。
b.電脳仮想空間に移住させる...「精神と肉体は別物」とのソースが多数存在しますが、私の常識では「これまでの肉体から他の肉体に魂を移す」までは理解出来ますが...恐らく先進的なET(or地底人)の技術を含め、カバルに隠蔽されてきた現在の地球の秘密の最先端技術は想像を絶している筈です。脳の記憶やFacebookで得た全ての情報をHDDなどに記録して、そこにアクセス出来る装置に魂を移す手段が有る...そのような技術が実際に存在すると思われます。
但しこれは、チップ埋め込み後に脳がハッキングされ、AIが一括管理して集合意識体となった次のステップではないかと思われます...ハイテクによる電脳仮想空間での永遠の命。


■【02】カバル(世界政府・イルミナティ) vs 地球同盟+秘密宇宙プログラム(SSP)同盟
ソース元:コズミック・ディスクロージャー:インナー・アース- 同盟への結果報告
★注釈:ベンジャミンフルフォード氏の情報は「物質世界(三次元界)」、コーリー・グッド氏の情報は「三次元界に併せ現在の地球に起こっている問題の本質である四次元界以上での情報」を提供している。どちらも三次元界の視点から見れば「基本的には全く同じ」

SSP(秘密宇宙プログラム)同盟の「コーリー・グッド氏」によると...
<地球同盟(Earth Alliance)>
何十もの小さなグループから結成され、中には軍部グループもいます。ですが大半は強い影響力を持った東の秘密結社やグループで、たくさんの物理的財宝や情報へのアクセス手段を持っているんです。
中国は4兆ドルのアメリカ国債を持っています。もし中国がその気になれば、アメリカ経済をめちゃくちゃにすることだってできる。中国はそれを脅しの手段に使って、情勢を変えようとしています。しかし彼らはアメリカ経済を壊したくない。中国の経済はアメリカ経済に依存していますから...

いまや中国が(★地球の)財産を支配しているんです。ただ、世界銀行やIMF(国際通貨基金)の議決権だけは渡していない。それだけです。
いまや、IMFの大半はBRICSの黒幕で、それはAIIB、アジアインフラ投資銀行が設立して後のことです。
地球同盟に起きたことと宇宙プログラム同盟はまったく同じアジェンダ(底意)ではないが、両者とも全体的には同じ目標を達成しようとしています。

地球同盟の一部の人達は、宇宙プログラム同盟の存在を知っています...実際に会って情報を伝える機会があったのです。地球同盟の高位の人達はデータ・ダンプに用いる全データを持っています。彼らもダンプできるようにです。どちらのグループも情報を持っておく、いわばバックアップ用のためです。
地球同盟はいわゆるイルミナティ・グループにかなり潜入されている。イルミナティは潜入の名人で、そうやってグループを分離させるんです。
★注釈:2016年10月現在、地球同盟の大多数の意思は「地球の開放を望んでいない」...つまり今後もカバル支配下の状況と変わらない

アジアインフラ投資銀行が初めて公表されたのは2014年6月29日でしたが、その時は西側諸国のトップ陣が30人も突然参入するなんてまさか誰も思いませんでした。

東のグループはデータ・ダンプの全ての内容をカバルの人間達にも見せた。それがカバルをひどく怖がらせ、データが公表されるのを妨害するために第三次世界大戦を起こしたがっています。
多数グループは、このデータ・ダンプで放出されるデータを一気に人類に流すのは無責任だと確信しています。100年間かけるべきだと。新たな、もっと公正な金融システムに移行すべきだとね。
★そうなれば東のグループが100年間金融システムを支配できる。
★現在カバールと地球同盟とで交渉が行われています。パナマ文書はカバール側の先制攻撃のようです。それによって、地球同盟側にいる多くの人間の犯罪証拠をカバールが握っていて、彼らを裁判にかけられることを示したのです。また、カバールは二座の巨大火山を爆弾で噴火させ、地球絶滅レベルの自然災害を起こすと脅し続けています。地球同盟の大半はそのリスクに賭けることが許されないのです。
★SSP(秘密宇宙プログラム)同盟「ゴンザレス」によると...
「アメリカの大統領選で、たとえ就任式の日に諜報員を送り込んで彼を背中から刺すことになっても、トランプがアメリカの大統領になることを、カバールは決して許さないだろう」
★注釈:ヒラリー(カバル)vsトランプ(地球同盟・プーチンなど)...の構図になっているようだ。
ベンジャミンフルフォード氏によると...
ヒラリー(麻薬マフィア=英国ロスチャイルド・ブッシュなど)vsトランプ(グノーシスイルミナティ・イエズス会・カジノマフィア=コーエンなど)
トランプ勝利が確定した後に行われた「反トランプデモ」...「はぁ~?今更???」的な明らかに不自然なデモは、「アルバイト募集!時給15ドル」の広告に応募した参加者だったとのソースがある。


それはバビロニアの貨幣魔法システムには変わりないけれど、もっと公正なシステムで東側が管理するというのです。その間にテクノロジーや情報の一部を公表すると。ETその他いくつかの情報開示です。ただ、すべては出してしまわないということです。
★注釈:一度手にした利権を強欲な中華系民族が簡単に手放す訳がない...日本の高速道路がいつまでも無料にならないのと同じ構図。「支配者がカバルから中華系民族に置き換わっただけ」になる可能性が高いだろう。

地球同盟は完全に団結したグループではない。自分勝手なグループの集まりが、世界解放のためにゆるく協働している。しかしカバルを止めなければならない、という点は同意している。でもその後は意見の相違が山ほどあります。

地球同盟の中には秘密宇宙プログラムと同じものを求めている人達もいる。フルの情報開示イベント、裁判、全人類へ向けて全テクノロジーの公表、そして前進するために移行文明へ進むという内容です。


<秘密宇宙プログラム(SSP)同盟にも分裂が起きている>
いろいろ不快な経験をしてきています。大部分は、この太陽系で起きているエネルギー変化によるものです。とても順応できなくてみな苦労している。多くは当人の霊性、両極性...その人がどんな人格か?このエネルギー変化にどう対処するか?にかかっているのですが...
そもそもはスフィア・ビーイング・アライアンスがロジスティクスをサポートし情報を与えたからこそこれが可能だったわけで、それがなければ彼らの計画も台無しだった...

「もっと愛をもって生きること、相手を許す」...そういったメッセージを受け入れていないメンバーが大勢います。
「自然の法則、一なるものの法則」のような概念をなかなか理解できない人がたくさんいるんです。それに、「インディゴやブルーの鳥のような存在が伝えてくるという概念」が気に入らないグループもいくつかいます。
彼らはスマート・グラス・パッドの情報で後にあらゆるグループが来て古代ビルダー達の記述を消してしまったことを知っていますからね。この後で来たグループがネガティヴ寄りなのは私達にもわかっています。戦争を起こしたグループ、遺伝子ファーマー...
地球上でも、王が現れるとそれまでの王や支配者やその土地を統治していた人々の名前をかき消し、自分は今は支配者であるとします。記念碑は残してあっても、文字やスクリプトは消されるんです。

彼らは古代ビルダーがガーディアンズ「スフィア・ビーイング」かもしれないという事実に関心があり、インナー・アース評議会とスフィア・ビーイング・アライアンスとのミーティングや交流の機会を手配すると伝えてきた。この新メンバー「インナー・アース評議会」はとてもポジティブな様子でした。

SSPや地上ベースの同盟内での懸念事項は...
1)データダンプが時期尚早にならないか?
2)一気にデータ放出することへの懸念
3)放出データを破壊する方法をカバルが見つけ出さないか?
このデータを持っている地球同盟に潜入されないかとても心配していました。


<カバル(イルミナティ)の戦略>
カバルは世界第3次大戦を起こそうと躍起になっている...そしてデータダンプ自体を崩そうとしている。
地球政府シンジケート内にいくつもの秘儀的派閥がいて、シリアのダマスカスが雲散霧消するだとか焼け落ちるのだという予言を実現させようとしているんです。そうすることで我々を新たなタイムラインに移すか、それをきっかけとして世界第3次大戦を起こしたいようです。これは、いくつかのグループが同意している予言です。ダマスカスが煙に包まれるとか焼け落ちるとか、そういった事を起こそうとしているようです。そしてこのタイミングでロシアがシリアに突撃をしています。ロシアはISISと呼ばれているカバルの代理軍隊を攻撃しているようなんです。

適切なタイミングでダンプせねばならないんです。地球上の人々、皆が情報を見たくなるような、そんな触媒的イベントがまず起きなければならない。
もし情報がダンプされても、主流メディアが揃って「陰謀論の偽データがネットに流されただけだから」と報道したら...
そして彼らはあらゆるデータへのアクセスをシャットアウトできるのですから...

スノーデンの時は「TS//SI//ORCON」といったコードナンバーが文書についていたから上手くいきました。それにインサイダーも名乗り出て、「これを知っていますよ」と言うでしょう。そしてグリーンウォルド(Greenwald)やロンドンのガーディアン(The Guardian)など、これらの文書を支持している人達もいます。しかしスノーデンの時にカバルは失敗から学んでいるはず...

ピート・ピーターソン(Pete Peterson)から聞いたんですが...カバルがすべてのジャーナリストにコンタクトをとり、こう伝えたそうです。
「このストーリーをこれ以上追跡したら逆さづりにして酷い目に遭わせるぞ、それで済んだらラッキーだと思え。」と...
ピーターソンに聞いたところ、ジャーナリストは大きなストーリーを公表しようとしていたんですが、その一つがこれです。アメリカの西側半分からアラスカ州のHAARP施設へ巨大ケーブルで大規模に送電をしていたのですが、それをやめて新ルートに切り替え、ユタ州ブラフデールの新しいコンピューター施設へ送電しています。ジャーナリスト達はそのデータを持っています。その理由は、ブラフデールのその施設にあるコンピューターはすべての人の通話を高速処理し、iPhoneのSiri のように文字に起こしているからだそうです。つまり彼らは、すべての人が何を話しているか、記録して持っている。ということです。
このストーリーが比較的最近になってひそかにリークしたんですが、あまり圧力がかからなかった。ジャーナリスト達は大々的にそれを公表しようとしていたようですが、カバルがそれをシャット・ダウンしたそうです。
スノーデンのようなことは二度と起こらないよう、カバルは手を打ったと言うことです。

惑星上には今も防衛グリッドが張られています。もし秘密宇宙プログラムが姿を現したシップの近辺を飛ぶことにしたら、撃墜され破壊されるでしょう。
だから...この大部分は人類にかかっています、我々の目覚めです。それに私達がこれまで話してきたこと、共同創造意識で新たな未来を創造すること、これです。カバル・タイプの権力者達は我々の共同創造意識を魔法の種に利用し操作している。このままにさせておかないことです。


■【01】カバル(世界政府・イルミナティ) vs 地球同盟+秘密宇宙プログラム(SSP)同盟
ソース元:コズミック・ディスクロージャー: 人類へのメッセージ
SSP(秘密の宇宙プログラム)の「コーリー・グッド氏」によると...
<現在の地球の状況>
太陽系は銀河の中でもとてもエネルギーの高い領域(★フォトンベルト)に入っていくので、私達の太陽系や星団の密度が変わろうとしています。高次元(6~9次密度)のブルー・エイビアンズ達は巨大な球体と共に地球に来ていて、その球体は異なる次元から太陽系に到来している津波のようなエネルギー波を和らげてくれています。このようにエネルギーを和らげることで、私達が一度にエネルギーを受け過ぎることなく準備する余裕を持たせてくれています。
もし彼らがこの球体を使わなかったとしたら...大勢の人は頭がおかしくなったでしょうし、かなりのカオス状態になっていただろうと。。。

彼らから人類へのメッセージは「多くの宗教で教えられていることです。もっと愛情深くなる必要があると...自分を許し、他人を許すこと。そうすることがカルマの輪をストップさせると...日常において、もっと他人への奉仕にフォーカスする必要がある。そして、私達の振動・意識を高めることに集中せねばならないと...」
彼らはすでに過去に3回、同じことを試みたそうです。そして彼らのメッセージは毎回歪められ、人間はそれをコントロールの道具にしてカルトや宗教に変えてしまったそうです。

<秘密宇宙プログラム(SSP)同盟とは>
月の裏面には、どの領域もあらゆるETグループが所有し住んでいます。人間の作った秘密宇宙プログラムの基地「Dark Fleet(闇の艦隊)」もあります。なぜ裏面か?の理由は明らか、こういったものを地球上の人達は見るべきではないので、見えないようにしている。
月は最悪のグループでさえ決して侵すことのない「外交中立ゾーン」が設置されています。観察地としても、また自分達の実験のために地球に行き来する地としても完璧なんです。

現NAZI(ナチ)の設備が30年代後半から40年代に建てられたのですが、その設備に建増しされてLOC(Lunar Operations Command)ができました。
月には既に基地が存在していたので、アポロ計画は「不正資金洗浄のための活動だった」可能性があります。秘密宇宙プログラムにお金を流すためのね。
★注釈:「秘密宇宙プログラム」はカバル(イルミナティ)のグループ、秘密宇宙プログラム同盟はカバルから秘密裏に離反したグループ。
2016年10月現在も「火星探査機「エクソマーズ」、着陸機スキアパレッリの分離に成功!10月19日には火星地表へ」
...などと虚偽の事実をでっちあげて、相変わらず不正に国民から集金しているみたいですが...

SSP「秘密宇宙プログラム同盟」は、ありとあらゆる宇宙プログラムからの離反者の寄せ集めになっていましたが、共通の目的は...
1)”バビロン経済奴隷システム”を支配している秘密地球政府(★カバル)の独裁に終止符を打つこと
2)私達が開発してきた...
・何でも治癒させるありとあらゆる医療テクノロジー
・食物を生みだすレプリケーター(複製機)...どんな原料の品、もの、食物でも欲しいものを作り出す技術
・フリー・エネルギー
・光や音の周波数を活用したヒーリング・テクノロジー
...これらの技術を地球にもたらすこと。
★注釈:つまり、仮に全く仕事をしなくても、最低限の生活「衣食住」は無償での保障が可能なようだ...なぜなら殆どコストがかからないのだから。プラスアルファの部分は個人が選択すればイイ!って事なのだろう...確かに生活の為の通貨は不要だろう...
アレックスコリアー氏によると「先進的な宇宙人達はそれが当たり前」
★注釈:フリーエネルギー技術が開放されれば原発利権に村がるカス達は存在を主張出来なくなる...しかし中国が大量の石油を輸入し備蓄しているようだ...つまり中国はフリーエネルギー技術を世界に開放するつもりは毛頭ないのだろう...

3)環境を浄化すること

これらのテクノロジーは経済システムを一晩で崩壊させるでしょう。もう経済システムは不要となります。彼らは、これを地球に実現させたい。公表は直ぐにでも可能ですが、手順を間違えると失敗する(★イルミナティに計画を潰される)...出来るだけ同時に地球上のすべての人に渡したいんです。

そしてエリート達が何年もの間行ってきた人類に対する犯罪を地球の全住民に全て情報開示することが彼らのゴールです。
エドワード・スノーデン(Edward Snowden)情報のデータ・ダンプとなるでしょう。他にいくつかのハッキング情報も聞いています。
そういった情報はすべて解読・照合されており、ある時点で行う大量データ・ダンプに備えて地球同盟や秘密宇宙プログラム同盟にもう既に渡されています。エリート達が人類に対して犯してきた罪をすべて暴露すること。単にETや非地球人がいるという事実だけではなく、私達の生き方を根本的に覆すような技術の隠蔽を回避すること。
これまで地球上の全住民を支配するために活用してきたエリート達の企業統治体制やバビロニアの魔法経済システム...つまり奴隷システムを崩壊させるような、上記にある先進技術を公開することです。

私の知る限りでは、おそらく90年代後半にこういった概念が形を成し、2000年代初期に行動を開始しました。
もし同盟のゴールが達成されると地球の暮らしは“スター・トレック”時代そのものになるでしょうね。
ポータル・ステーションができて、飛行機で移動する代わりにスターゲートシステムのようなものでどこにでも行けるようになる。
レプリケーター(自己複製機)もあります。飢餓はなくなります。砂漠は脱塩された水によって緑豊かに変わります。
海にはプラスチックごみがたくさん浮いています。大量の廃棄物などの物質を他のものに変えるのは簡単なんです。そのテクノロジー、ノウハウの問題でしかありません。私達にはそのテクノロジーがあるんです。
但し移行の過渡期はあるでしょう。テクノロジーを手にして人々は少しばかり気がおかしくなる時期があるでしょうね。
そしてこれまで人類に隠されてきた驚愕な真実は「太陽系のすみずみまで、巨大なインフラがある」ということ。大きな「コロニー(居住地区)」は100万人を超える。心地良い住環境は、どこにでも作り出せます。
太陽系内に生物は顕微鏡レベルまでいれたら、どこにでもいますよ。ほぼ、至る所にいます。


■東京・横浜のテロの予告と噂されるイルミナティカード
↓「銀座和光の時計塔(違うかも?)」時計の針は11時11分)
tokyo01.jpg
↓横浜ベイのホテル?(ドバイなどにも似た形のホテルが有る)
yokohama01.jpg
★注釈:壁への人影から、核兵器を使用したテロ(戦争?)を示唆しているようです...そしてこのテロ(戦争?)が「GOAL」???...世界的な規模での最終段階「極めて重大な何か」が起こる事を示唆しているようです。

★注釈:2010年時点での講演で偽ユダヤマフィアが目論む第三次世界大戦開戦の計画の1つに
「横須賀米海軍基地と韓国の港を核で攻撃して北朝鮮がやった事にする」
...このイルミナティカードを示唆している可能性が高いと思われます。2011年の311テロは18年前に計画されていた事から、まだまだ時効には程遠い...2016年に入ってから北朝鮮が核(水爆)やミサイル発射実験をやたらアピールしていますし...北朝鮮は麻薬マフィアグループ(ブッシュ・クリントン)配下のCIAが支配しており、恐らく核の技術供与も行われているのでしょう。米海軍と北朝鮮の今後の動きに注意が必要かと...
★注釈:米軍やCIAはアメリカ政府(正規)とアメリカ影の政府(麻薬マフィア)との2つのグループに分類されるようです。
★注釈:恐らくですが...
GOAL=第三次世界大戦=人口90%削減=NWO(新世界秩序)が完了


■アセンション(次元上昇)は本当に始まっていた
アセンションに関してアレックスコリアー氏による情報など数多くのソースが有りますが、実際に超人類的な子供達が誕生してきているようです。DNAが“二重らせん→三重らせん”構造に修復され地球人が本来持っていた能力を取り戻す事が出来ただけの事なのですが...アレックスコリアー氏によると「古代にオリオングループのレプティリアンが地球人を奴隷にするためにDNA操作して“二重らせん”へと切断された」
ソース元:TOCANAさん
“三重らせん”構造のDNAを持つ子どもがいる!? 「超人類」への進化が始まった可能性!
フォックス博士によると「次の10年のうちにほとんどの人類の遺伝子が突然変異を起こす可能性がある」
超人類の特徴
1)“三重らせん”構造のDNAを持ち「普通の人間よりも脳が活発に活動している」
2)寿命も長く、病気にもかからない。
3)離れたものを動かすことが出来る「サイコキネキス」
★注釈:この子供達が成長すれば量子や反物質など自在に操り、透視・テレパシー・すり抜け・肉体と魂の分離...などなど、あらゆる能力を身に付けて行くのでしょう。
★注釈:アイゼンハワー元米大統領ひ孫「ローラ」によると...
2012年から2017年の星の活動期間に(★地球に注ぐ光子によって?)多くの人が覚醒する。
★注釈:アレックスコリアー氏によると...
三重螺旋で生まれてきた子供達は5次元まで行ける。彼らの半分は地球人を導く「ボランティア」の為に地球人として転生した宇宙人の魂達


■現世への悪魔・悪霊の開放
ソース元

★これまで悪魔や悪霊を低層4次元界(霊界?)から召喚するには悪魔儀式と媒体に生贄の「血」が必要だったが、異次元間を接続する技術「ブラックホールの創出」が開発された。
★注釈:解説する人がキリスト教でウザイですが...キリストを信じない者は救われない?創造主はそんなおpりの穴の小さい存在ではない!気の毒ですが、この人の来世は魂のレベルを下げている事でしょう...恐らく創造主の考えは「自分自身の徳を積んで魂を磨けよ!その己の魂を神として信じよ!」
★注釈:悪魔と悪霊との違い...恐らく低層四次元界(霊界)の構図は...
悪魔(宇宙人)=古代に地球外から訪れた高次元の魂(魔力=彼等にとって普通の能力)...アヌンナキなどのレプティリアン
悪霊(地球人)=自分の死を受け入れられないor現世に留まる事への執着...この段階では地縛霊→そして嫉妬や恨みの念が増大した時に悪霊になる...もし自身が死を受け入れた時には魂は霊界へと移行し、反物質(量子)で構成される全体宇宙の意識体を介して何らかの手当てを受けた後に輪廻転生されるようだ。
311人工地震津波テロで亡くなられた方々による多くの心霊現象が報告されている...つまり彼ら犠牲者達は現在「地縛霊」の状態...自身が亡くなった事を理解してもらって、早急に輪廻転生して欲しいと切に願います...でも今の日本に日本人として転生しても「幸せにはなれない」だろうけど...

ブラックホールを作り出して三次元界と異次元界を接続し、悪意や殺戮に満ちた混沌としたカオスな世界が現実に起こりそうだ。地球人にとって未知の領域だった「光速を超える技術」は、これまで非科学的とバカにされてきた多くの超常現象を科学的に実証し得る...筈なのだが、その主な使用目的が人類の滅亡に関わっていて非常に危険な状況。当然、悪魔崇拝「イルミナティ」の陰謀なのだろう。ただ、「日月神示(神のお告げ)」との共通点が多く...
もしかしたら「善=光=神vs悪=闇=サタン」の構図は人類を洗脳して支配する為のミスリードなのでは?本当は敵対関係ではなく同一組織(全てが必要な要素)なのか?本当の宇宙の真理は例えばヒンズー教の教義「三神一体(トリムルティ)」なのか?日本では阿修羅がそれに該当するのか?
ヒンズー教3大神→キリスト教の神(悪魔)...以下はヒンズー教の神をキリスト教の神に置き換えてみた
ブラフマー:宇宙の創造を司る神→ヤハウェイ(神)
ヴィシュヌ:宇宙の維持を司る神→ミカエル?(★私は宗教に詳しくないので適当)
シヴァ:宇宙の寿命が尽きた時に世界の破壊を司る神→サタン(ルシファー)

★2016年2月初旬、前アメリカ国務長官のヘンリー・キッシンジャー(イルミナティ)がロシアを訪問、プーチンに「第三次大戦が目前に迫っている」と内密に警告!そしてアメリカと西側を支配している「古代の死(★霊界?)のカルト」は「阻止することができない」
↓ソース元:2月4日【Your News wire】
Kissinger Privately Warns Putin “War Is Coming”
★注釈:古代のカルト=霊界に存在するアヌンナキ(レプティリアン)=惑星ニビル...に関する事なのか?...3/31日付けの海外発信のソースでは「惑星ニビルは善意の霊団によって停止した」と有ります...地球の未来は良い方向へと変わっているように思われます。

CERN (欧州原子核研究機構)が開発した大型ハドロン衝突型加速器=ラージ・ハドロン・コライダー(LHC)について...
CERN01.jpeg
CERN02.jpg
CERN03.jpg
フランスとスイス国境サン・ジュニ・プイイ(古代名アポリアカム)の地下100mに有る27キロの巨大な円形装置。亜原子粒子を光速(またはそれ以上)で衝突させる世界最強の加速器。
★アポリアカムは神アポロの神殿を意味し、古代から地底世界への扉だと信じられてきた。
★注釈:この場所は磁気が集中する高エネルギースポット「レイライン・グリッド」だと思われる。

開発に何十年も費やし、欧州の共同プロジェクトでアメリカはオブザーバー国(傍聴者)、日本は138億円の援助と100人以上の技術者が参加。
★注釈:つまりロックフェラー・ブッシュが外され、ロスチャイルドが主導しているようだ。

2008年から稼動し陽子の衝突が試されたが、現在まで何度も問題が発生して本格稼動には至っていない。
実験対象は...ダークマター(暗黒物質)・超対称性・余剰次元・平行宇宙(パラレルワールド)の存在の実証・ブラックホールの創出や発見の可能性・ビッグバン(宇宙)の創出の再現・異次元の宇宙空間との接続

2012年にヒッグス粒子「神の粒子」の発見で物理学の常識を変えた。過去の実験ではパラノーマル現象(ワープ)を発表。これは実際には異次元で作られた反物質を物質世界で無から創出する。反物質には特殊なエネルギーが存在する。陽子の衝突で反物質「ダークマター」が大量に生産され、放出されるエネルギーも増加。そのエネルギーに人間の体内のダークエネルギーが反応し、自制とコントロールが困難になって凶暴になり精神不安をもたらす。
物質世界に反物質が挿入された時、異次元の物体を引き寄せる。CERNによって人間が反物質「ダークマター」を生産する事を可能にするが、その影響は未知数。

理論物理学者「スティーブン・ホーキング博士」によると「ヒッグス粒子」は宇宙を破壊する恐れが有り、また地上に地獄の扉が開かれ、この実験は「この世の滅亡を起こす」と警告。
天体物理学者「ニール・デグロス・タイソン」によると「人為的なビッグバンの再現は地球を爆発させるのが目的なのだろう」

施設の周辺では幽霊や様々な悪霊がハッキリ現れる現象が続いている。
CERNの敷地にはヒンズー教三大神のひとり、破壊の神「シヴァ神(=ルシファー=サタン)」のモニュメントが有る。
CERNa0086828_2331441.jpg

ヒンズー教の教義ではシヴァ神がリセット(破壊)し、創造神「ブラフマー」が再び創造する。つまりCERNの目的はビッグバンを再現して地球を破壊し、再び創造される過程(起源)を知ること。
ダーウィン進化論の150年後、聖書をバカにしてきた世界の最も優れた科学者達が宗教の信仰を始め、CERNの敷地内でシヴァ神を拝み踊りを捧げた。
つまり彼らはシヴァ神と交信している筈で、霊的な存在を認め崇拝している。地獄への扉を開き、サタンが世にカオスをもたらし、地球が混沌に包まれた時にイエス・キリストが再降臨する。
1グラムの反物質は原爆4つ分の破壊力を持つ。その兵器は未だ開発中だがハルマゲドンの戦いの時が近づいている可能性がある。
最近は「異空間・別次元」がテーマの映画が多く、そこには置物など「犬」が多数登場する。犬は星座シリウスを指し、古代宗教ではルシファーの象徴。
★注釈:イルミナティは311テロの時もだが、今後起こる(す?)大規模な災厄は必ず事前に予告する。多くのイルミナティ映画での「犬の登場=ルシファーの登場?」

ヨハネの黙示録9章1節
天から底なしの穴を開く鍵を持つ人が落ちてきました。穴を開くと煙が吹き上げ、空が真っ黒になり、またイナゴが出てきてサソリの様に人々を刺しました。

↓ブラックホールの創出に成功【2015/12】

★注釈:UFOが吸い込まれた瞬間にブラックホールが消失する。友好的な宇宙人による救済なのか?もしブラックホールが消失しなかった時にはどうなっていたのか?当然、こんな危険な装置は宇宙人達が地球を監視する(見守っている?)対象になっているのだろう...


■日月神示~神のお告げ「アセンション」by ウィキペディア
ソース元
日月神示
★注釈:【朗報(2016/03/31)】惑星ニビルの大災厄は今回は善良な心優しい宇宙人達「善意の霊団」によって回避される事になりそうです♪情報発信元「宇宙意識」とは創造主に近い存在だと思われ...日月神示(神のお告げ)も大きな変更「激しい洗浄→マイルドな洗浄」が有ったと判断しても良さそうです。
ソース元:日本や世界や宇宙の動向さん
【3月31日】ニビルが停止した?

★注釈:最近の「宇宙人からのメッセージ」はフェイクが多いと思われる。それは支配層による偽りの事実への人類の誘導だったり、単に個人レベルでの広告収入や講演会のビジネスが目的だったり...この第二次世界大戦中のメッセージ「日月神示」は信憑性が高いと思われ、最近の各種ソースとの整合性の中に真実を知る事が出来るのでは?
★注釈:ポールシフトによる天変地異・2つ以上の太陽・冬の次が必ずしも春ではない...ここまでは惑星X(ニビル)による影響を示唆しているようだ。そしてアセンションや竜神(アヌンナキ?)に関する書記がある。
最近、起こっている事が終戦直前に予言されていた。内容から創造主レベルの高位の神(宇宙人)からのメッセージだと思われる。アセンション出来ない人は生き残れないのは真実だったみたいだ...
但し、アレックスコリアー氏によると「アンドロメダ人がドラコニアンを取り除こうとしている方法は、ドラコニアンたち自身のエネルギーレベルに食い止めておいて、高次元から切り離される闇(低次元)としてポケットに吸いこませて他の宇宙へ切り離す。」
...基本的に魂は不滅なので、2つに分けられた低次元(三次元?)の世界で転生するのではないかと思われる。その世界の現実は恐らくドラコニアン達が人類にチップを埋め込んで奴隷化している...まさに「地獄」!!!
ぶっ飛び過ぎた話で、私も理性的に思考できない部分もあるが、他の多くのソースと整合性があるのも事実。
尚、これは第二次世界大戦中の記述なので、歴史が多少変わっている可能性もある。
以下文章の「霊神」とは、4次元以上の霊界に存在する知的生命体の事。地球人もアセンションを経て(準?)霊神に成る事が既に決定されているようだ。
★注釈:ゼガリアシッチンが解読した「約3600年で太陽を周回する惑星X(ニビル)」は創造主達の「生命体進化ゲーム(三千世界の大洗濯)」的な感じで造られたのか?天変地異の大災害時に「今回は失敗作だからスルーだね。今回は助けてあげても良さそうだね。」的な感覚なのか?チェスや将棋の駒を入れ替える感覚で宇宙全体の進化を調整し、また促しているのか?

--転載開始--

<日月神示の概要>
高級神霊「国常立尊(別名、国之常立神)」からの神示を神典研究家で画家「岡本天明」が自動書記した物。原文はほとんどが漢数字、独特の記号、若干のかな文字の混じった文体で構成され、抽象的な絵のみで書記されている「巻」も有る。
終戦直前の昭和20年、天明は「天之日月神」を祀る麻賀多神社の末社「天之日津久神社」に参拝後、日月神示の自動書記を有無を言わせぬ圧倒的な力で神霊により強制的にさせられた。
本巻38巻と補巻1巻の計39巻が既に発表されているが、他にも神霊より発表を禁じられている「巻」が13巻有り、この未発表のものについて「(昭和36年現在)発表するしないは不明。」と説明。
日月神示は、その難解さから、神典研究家や霊能者の協力などで少しずつ解読が進んで、現在では一部を除いて解読されたといわれている。 しかし神示の中に「この筆示は8通りに読めるのであるぞ」とも書かれており、全容解明には程遠い状況だと考えられている。
★注釈:「未来は必ずしも決定していない。貴方達の意識の変化で未来を変える事も出来るし、(神々の意向で)変える事もある。」...的な事を示唆しているように思われる。

なお、原文を解読して漢字仮名交じりの文章に書き直されたものは「ひふみ神示or一二三神示」と呼ばれる。1990年代の初め頃より神典研究家で翻訳家の中矢伸一の著作などにより広く一般にも知られるようになった。

<三千世界すべての大建替>
過去六度の建替が有り、今後が七度目で最終最後の大建替。今度の建替が最終最後の大建替となり根本からあらゆる世界に及ぶ事とその後の大建直によって光の世界へ移行。そして、その世界が永遠に続くことが書記されている。
★注釈:惑星X(ニビル)=建替...だとすると、過去に遡って7x3600(=22800年)が現存する人類の起源って事か?およそ紀元前21000年頃は人類が存在したが、その3600年前の紀元前24600年には存在していなかったのか?もしくはその時にはまだ惑星X(ニビル)が存在しなかった?

□前にも建替はあったのざが、三千世界の建替ではなかったから、神々様でも悪に知らず知らずなって来るのざぞ。それで今度は元の生神が天晴れ現はれて、悪は影さへ残らぬ様、根本からの大洗濯するのぞ。この先もう建替出来んギリギリの今度の大建替ぢゃ。愈々(いよいよ)の建替ざから、もとの神代よりも、もう一つキの光輝く世とするのぢゃから、中々に大層ざぞ。
★注釈:建替は一例として「ノアの箱舟」を示唆すると思われ、その時はアセンションではなくリセットが目的だったと思われる。今回は人類にとって前例の無い厳しい状況での3→4・5次元世界への移行「アセンション」になるようだ。
★注釈:古代日本の「天岩戸伝説」は実際に起こった出来事なのだろう。彼ら神々と同じ遺伝子の起源を持つ人間種の地球人が絶望し窮地に立たされる姿を観るに耐え切れず、結局は救済してしまったのではないのか?そもそも全ての伝説に言える事は、嘘話や噂話など後世に残す必要性のない事を先祖達がするとは思えない...実際に起こった事や将来起こり得る事が書記されていると考えるべきだろう。
★注釈:「神々様でも悪に知らず知らずなって来るのざぞ。」...イルミナティに憑いたアヌンナキを示唆しているのか?

□富士は晴れたり日本晴れ 神の国のまことの神の力を現す世となれる
★注釈:イルミナティ(レプティリアン)vs神の国「日本」...この構図は真実だと思われるが、日本の政治(司法・立法・行政)が全てイルミナティの下僕であるのも真実。

□マコトの神が世に出現して神の力を現して、すべてを助け何の苦労もない理想的な世界に立て直していくが、その前には人類は未だかつてなかったほどの大災厄や大試練を迎えなければならない。助かるためには身魂(心、精神、身体)を絶え間なく磨き、鍛練しつつ備えよ。磨いていなければ助かることが出来ない。
★日月神示の中ではこのような大災厄や大試練を「三千世界の大洗濯」や「大峠」と呼ぶ。この大峠は我々の住むこの現界のみならず、神界、霊界、幽界なども含めたすべての世界とすべての存在に等しく起こるとされ、森羅万象のうち何ひとつそれから免れることができるものは存在しないという。また、この現界よりもはるかに高次元で高度と思われる神界の神々や守護神といった存在でもこの大峠を越せない存在がある。

□この神示は、神と竜神と天人天使と人民たちに与えてあるのぢゃ
★人間のみならず、天界や霊界、また、その他多くの世界に住んでいる存在(神、竜神、天人、天使、霊人達)にも等しく与えられているらしい
★注釈:竜神?レプティリアンにも高次元の存在がいるようだ。二ビル人(アヌンナキ)が該当するのか?

□神にすがりて神の申す通りにするより外には道ないぞ。大地震、ヒ(火)の雨降らしての大洗濯であるから、一人のがれ(逃れ)ようとて、神でものがれることは出来んぞ、天地まぜまぜとなるのぞ、ひっくり返るのぞ
□これまでは道はいくらもあったのぢゃが、これからの道は善一筋ざぞ
□来るべき世界が、半霊半物、四次元の高度の、影ないうれしうれしの世であるから、人民も浄化行せねばならん、大元の道にかへり、歩まねばならん、今迄のような物質でない物質の世となるのであるぞ
□マコトでもって洗濯すれば霊化される、半霊半物質の世界に移行するのであるから、半霊半物の肉体とならねばならん、今の世は灰にするより他に方法のない所が沢山あるぞ、灰になる肉体であってはならん、原爆も水爆もビクともしない肉体となれるのであるぞ、今の物質でつくった何物にも影響されない新しき生命が生れつつあるのぞ。岩戸ひらきとはこのことであるぞ、少し位は人民つらいであろうなれど勇んでやりて下されよ、大弥栄の仕組み。
★注釈:この予言の時には未だ原爆も水爆も使われていない。

□八の世界から十の世界になるのであるから、今迄の八方的な考へ方、八方的な想念や肉体では生きては行かれんのであるぞ、十方的想念と肉体でなくてはならんぞ。八方的地上から十方的地上となるのであるから、総ての位置が転ずるのであるから、物質も念も総てが変るのであるぞ。これが元の元の元の大神の御神策ぞ、今迄は時が来なかったから知らすことが出来んことでありたなれど、いよいよが来たので皆に知らすのであるぞ
★注釈:八方は平面的な方向、十方はそれに天地を含む...つまり「井の中(狭い世界)で得た価値観や固定観念は意味が無いから捨てなさい!もっと視野を広げて全体(広い宇宙)を見なさい!」って意味なのだろう

<三千世界の大道>
□この道は宗教ではないぞ、教会ではないぞ、道ざから、今までの様な教会作らせんぞ。
□此処(ここ)は光の道伝え、行う所、教えでないと申してあろう。教えは教えに過ぎん。道でなくては、今度はならんのぢゃ。
□今迄の日本の宗教は日本だけの宗教。この度は世界のもとの、三千世界の大道ぞ、教えでないぞ。
□此の道は只の神信心とは根本から違ふと申してあろが、三千世界の大道ざぞ。
□今迄の教ではこの道判らんぞ。
□三界を貫く道ぞ誠なり誠の道は一つなりけり。神界の誠かくれし(隠れし)今迄の道は誠の道でないぞや、鬼おろち草木動物虫けらも一つにゑらぐ道ぞ誠ぞ。
□奇跡によりては、霊人も地上人も向上し得ない。奇跡では改心出来んのであるぞ
★注釈:宗教や救世主などの他人に頼らず「自分自身の意思で精神の周波数(振動数)を上げなさい」と言う意味なのだろう

<霊界と現界との関係>
★注釈:レプティリアンによる地球支配の現状に関連すると思われる部分を抜粋。

□竜体(竜神と思われる)を持つ霊は神界にも幽界にもある。竜体だからといってそれらが全て神界に属すると思うのは誤りである
□流行病のほとんどが邪霊集団の作用や仕業によるものである
□悪の仕組にみなの臣民だまされてゐるが、もう直ぐ目さめるぞ、目さめたらたづねてござれ、この神のもとへ来てきけば、何でも分かる様に神示で知らしておくぞ。
□金で世を治めて、金で潰して、地固めしてみろくの世(神の世)と致すのぢゃ。
★注釈:邪霊集団・悪の仕組...病原菌をばら撒き、不正な金融支配をしているロスチャイルド・ロックフェラーは「低層4次元界に存在するレプティリアン(★アリゾナ・ワイルダーやエレン・グリーン・ヒックスの告発から推測)」だと示唆していると思われる。2016年初頭に始まった株価下落は、神の世へと移行する前兆なのか?

<大峠や三千世界の大洗濯が来る直前の兆候>
□北から攻めて来るときが、この世の終り始めなり、天にお日様二つ三つ四つ出て来たら、この世の終りと思へかし、この世の終りは神国の始めと思へ臣民よ、神々様にも知らすぞよ。月は赤くなるぞ、日は黒くなるぞ、空はち(血)の色となるぞ、流れもちぢゃ、人民四つん這ひやら、逆立ちやら、ノタウチに、一時はなるのであるぞ。
天の異変気付と申してあろが冬の次が春とは限らんと申してあろが。夏雪降ることもあるのざぞ。人民の邪気が凝りて、天にも地にも、わけの判らん虫わくぞ
★注釈:「月と空は血の色、日は黒くなるぞ」...世界中で火山が噴火して空が火山灰で満たされる状態を意味しているのか?

□浜辺からいよいよ(★巨大津波が?)起って来たぞ、夜明け近づいたぞ

<三千世界の大洗濯と大峠>
アメリカ、イギリス、ドイツ、イタリア、ロシアなどの国の軍隊が日本に攻めて来るらしい
★注釈:イルミナティ(レプティリアン)vs神の国「日本」を示唆していると思われるが、これは第二次世界大戦中に記述された事。現在のロシアはイルミナティの支配下にはない。ゴルバチョフはイルミナティだった可能性が高いが、プーチンがロシア国内からイルミナティを追い出した。つまり歴史は変わっている。

□地つちの軸動くぞ。またたきの間に天地引繰り返る様な大騒動が出来るから、くどう気つけてゐるのざ、さあといふ時になりてからでは間に合はんぞ、用意なされよ
★注釈:惑星X(ニビル)の接近が原因だと思われるが、既に土星や太陽(国立天文台が観測)がポールシフトし、地球のポールシフトをNASAの研究者が警告している。

□人民のイクサや天災ばかりで、今度の岩戸ひらくと思ふてゐたら大きな間違ひざぞ、戦や天災でラチあく様なチョロコイことでないぞ、あいた口ふさがらんことになりて来るのざから、早うミタマ磨いてこわいもの無いやうになっておりてくれよ、肉体のこわさではないぞ、タマのこわさざぞ、タマの戦や禍は見当とれまいがな、神のミコトにきけよ、それにはどうしてもミタマ磨いて神かかれる様にならねばならんのざ
★本当の怖さは人間の戦争や天災、また、肉体などではなくタマ(魂)の災禍の怖さなのだという。

□書記されている天変地異
・世界中が唸り、陸が海となるところや、海が陸になるところもある
・大地震、火の雨降らしての大洗濯になる
・火と水の災難がいかに恐ろしいかを大なり小なり知らされることになる
・一時は天も地も一つにまぜまぜになる
・天地がうなり、上下引っくり返る
・大風が起こり、大海原には竜巻が発生し、やがて火の雨と地震が、山は火を噴きどよめく
・富士山がいよいよ動く
・大地も転位、天も転位する

--ここまで--

■イルミナティ最上位5名にランクする(らしい)2人からのメッセージ
原文ソース元


和訳ソース元(詳細)
薔薇窓 「 大警告 と ヨハネの黙示録 」さん
★(2015/12/21)カトリック教会ローマ教皇「フランシスコ教皇(法王)」
「このクリスマスが人類にとって最後になり得る...来年の今頃は、世界が 混とんとしているであろう」inサンピエトロ広場
★(2015/12/25)イギリス「エリザベス女王」
「あなた方の最後のクリスマスを楽しんで下さい...悪意のある非常に強い力が、ヨーロッパに蔓延している」

★注釈:つまり「人類は2016年度からクリスマスを祝う事はない」との予告!2016年12月までに、人類が重大な局面を迎える事を示唆しているみたいだが...
2016年11月8日がアメリカ大統領選挙...2016年に何か重大な事が起こるとしたら、恐らくオバマ大統領の任期中だと思われる。尚、戦争など重大な状況下の時には自動的に任期が延長されるようだ。
特に重要だと思われる日は...2016/6/6、他には11や13に関係のある日。特に2016/8/5開幕のリオデジャネイロ・オリンピックの頃や10/31のハロウィン。
古代ケルトの悪魔崇拝「ドルイド教」が起源とされる悪魔を祝う祭事「ハロウィン」...世界中の悪魔崇拝施設では大勢の子供達が悪魔儀式の生贄にされて殺されている。翌11/1(x6=666は悪魔の数字)は古代ケルト暦「新年快楽(A HAPPY NEW YEAR !)。日本人が本質も知らずに「ハロウィン」を祝い始めたのは2,3年前位からか?...当然「イルミナティ」が電通など朝鮮ネットワークに指示した上での計画だと思われる。
ちなみに2011年3月11日の「311地震津波テロ」が起こされた時は、3月21日~27日に東京で行われるはずだった世界フィギュアスケート選手権大会が中止となり、ロシア「ソチオリンピック」が代替地となって開催された。

現時点で可能性が高そうな計画は...
1)イエズス会(★イルミナティ)がシリアから難民をヨーロッパへ送り込んでいる。ISなど傭兵テロ組織が難民に紛れ込んでいる。(by ベンジャミンフルフォード)
★注釈:2015年末年始のカウントダウンの時にヨーロッパ各地で難民(恐らく傭兵)による婦女暴行事件が多発したように、既に計画は実行されている。この時には(恐らく世界政府の指示で)警察は動かなかった。
2016年度には(ブラック)イルミナティがISの名前を使って(偽旗)テロをアメリカ・ヨーロッパ・日本で比較的大規模に起こす可能性がある。

2)惑星X(ニビル)が引き起こす大災厄
★注釈:2016/03/31現在、「宇宙意識」及び「アレックスコリアー氏」から「善意の霊団によって惑星ニビルが3月15日に停止されて一旦回避された」との報告が入っています。

3)ブラックホールの創出で三次元と霊界の接続によって悪魔・悪霊が現世に開放される。

「最後のクリスマス」の部分から、それは始まりでしかなく、第三次世界大戦などを経て「統一宗教の新世界秩序」が完了しキリストの生誕「クリスマス」が存在しない事を示唆しているのでは?つまりその時には人類の削減(大量殺戮)が完了し、いくつかのソースでは「(偽者の)イエスキリストの再来が有る」...恐らく混とんとした状況の後に人類の救世主として出現して数々の(仕組まれた)奇跡を起こし、人類を洗脳した後に「新世界秩序」が完了するのでは?アレックスコリアー氏はそれを「宇宙人の陰謀」だとして注意喚起している。

■地球は大きな転換期を迎えている?!
これまで超機密事項だった宇宙人情報が2013年度になってから...
大国や先進国が国家レベルで次々と公表するのはナゼ?今頃になって公表するのはナゼ?
間違いなく非常に重要な理由が有るからだと考えるべきです!
「2012年から地球は大きな変革期・もしくは重大な時期を迎える」
沢山のソースが有り理由はそれに関係すると思われ...結果的には大きな勢力によって救済されたように思われますが、今後イルミナティカードが予告する重大な出来事が起こる可能性が高いです。

■銀河連邦の「地球支援」2004年~
大宇宙ブロックス総絶対根元の指導下で銀河連邦新指導部が地球支援の新方針を実施し始めた。
総絶対根元の任命と指導に従って行動することを誓約、対外政策の新路線を決定した。
2004年11月に彼ら銀河連邦指導部のNYの橋頭堡PAO[PlanetaryActivationOrganization]が彼らのサイトOnenessweb(エージェント:シェルダン・ナイドル)の公開
総絶対根元限定措置により米・露などにあるプレアデスの基地の撤去と、地球周辺宇宙空間に滞空するプレアデスの惑星間飛行用宇宙母船の司令官プター(ビリー・マイヤーのかつてのコンタクト・パートナーセミャーゼの父親)と地球基地司令官クウェッツァル(ビリー・マイヤーのコンタクト・パートナー)の地球からの退去が命ぜられた。

<1.地球人の12束遺伝子の回復「OnenessWeb(05.8.16:発表2005.9.3)」>
地球人の遺伝子が12束に復元されると、人間は現在の3次元から5次元に次元上昇して飛躍的にし、ライトボディー(光の身体)になって、数次元に同時に存在しながら、物質化して姿を現わしたり、非物質化して姿を消したりできると共に、物質の創造と消去の能力を獲得する。病気がなくなって寿命が数千年に伸び、知的に今日の所謂天才になる。新人類は4次元と3次元の人々を指導するようになる。
彼らのサイトOnenessWeb(05.8.16:発表05.9.3)では
「最終段階は、皆さんの12螺旋の星型四面体の実際の起動です。これは、ファースト・コンタクトが既成事実になるまで待たなければならないでしょう。天界が同意するプランの現状では、フルコンシャス(完全なる意識)の光なる存在へと復帰する皆さんを、銀河連邦の特殊訓練された人材が監督することになっています」
★注釈:現在、地球人のアセンションを阻害している遺伝子
☆老化遺伝子「短命遺伝子」
東大分子細胞生物学研究所が01年に発見した。その1年半後にMIT(マサチューセッツ工大)も老化遺伝子を発見した。
☆ジャンクDNA
切断して積み上げたまま放置されたjunk[屑]DNAの電子顕微鏡による発見がそれを証明している(阪大工学部遺伝子工学助手四方哲也「眠れる遺伝子進化論」97年講談社)。
☆発病遺伝子
☆致死遺伝子(人間を死なせる遺伝子)
☆半致死遺伝子:(人間を衰弱させ他の原因で死ぬ確率を高める遺伝子)
☆情報蓄積遺伝子:03.10スイスのチューリッヒ大学が発見。
☆他に...恐怖遺伝子、精神分裂症(統合失調症)発症遺伝子、鬱病発症遺伝子、攻撃性遺伝子など

<2.「光プロセッサー」の実用化>
土壌、水、空気を浄化し、新しいクリーン・エネルギー供給技術を供与して化石燃料時代の終りをもたらす。食物、衣類、住宅、乗物、艦船など何でも自由に作り出せるサイズ自在可変の「光プロセッサー」を提供して、彼らの監督下で実用化。
★注釈:2016年現在の原油価格の歴史的な下落は「フリーエネルギー」の供給が近い事を意味しているのか?...早く実現して欲しいですね~♪
但し、原子力エネルギーですら手に負えない地球人に膨大なエネルギー「フリーエネルギー」技術の提供は時期早々と判断されている...とのソースも有る

<3.銀行制度の廃止>
地球のあらゆる悪の社会的土台‐貨幣制度を廃止することが現実可能になる。地球人類社会の歴史上での画期的な変化になる。

■アイゼンハワーひ孫「ローラ」(2010年)
ソース元

<カウンシルオブ8(動画25:30~)>
マヤ暦はプレアデス人が太古のマヤ人に教えた。「2012年に地球滅亡説」はこのまま地球人の「個人主義」意識が変わらなかった場合の前提だった。宇宙人達は「他惑星への不介入」の原則を守るとしたが、既に地球人自らの手で地球を滅亡させる危機的な状況「地球人には未来が無い」と判断された。その為、宇宙人達は8つの星の宇宙連合「カウンシルオブ8(審議会8)」を主体に行動、地球への介入を始めている。
★カウンシルオブ8(プレアデス、オリオン、シリウス、うしかい座、ケンタウルス座アルファ星、レクティアル座ゼータ星、コムスリ、パウセティ)
2010年頃から世界各地でUFO目撃が相次ぐ。10月13日のNYマンハッタンでのUFO大量出現事件は審議会8のデモンストレーション。

■アレックス・コリアー講演inハワイ(2010/01)

地球は二元性の場所に適しており、地下と周りに人間とそうでない部分から成る闇が存在。
アメリカ軍関係者(地球人)は真相を理解し行動を始めている。その事実を歓迎する地球に好意的な宇宙人達は、海の地下施設に滞在したり、ビリーマイヤーなど世界中の人間と接触して地球をサポートしている。その結果、アンドロメダ評議会は地球人への可能性を教唆する「メンターシップ」を取ることを議論し始めていて、過去に地球に関わり遺伝的に結び付きのある4つの種族が同意している。過去に神として崇拝された種族も含まれる。つまり最終的に地球人が銀河ファミリーに加わる事。
★「メンターシップ」の最初の理想的な交渉相手は日本政府が有力。

太陽系は銀河の特別な領域を通過している状態にあり、周波数の上昇によって悪意ある宇宙人は間もなく存在出来なくなる。その時にアンドロメダ評議会は地球人に「真の地球の歴史」や「スピリチャル」を伝える事になるだろう。そして4・5次元の世界を体験した時「肉体と魂が別の存在であり、魂によって細胞も記憶を持つ。そして魂は永遠の存在」である事が証明される。
★5次元世界のアンドロメダ人は「お金の必要性」に対して理解出来ない...「ナゼ自分が生まれた星に住む為にお金支払う必要があるのか?」
★自分達の星に宿った「魂」を保護して育てるのは、残虐非道なドラコニアンですら当たり前に考えている。
★注釈:基本的に全ての生命体は、自分達の種を残す為の自然の摂理に順応している。地球人にそれが出来ないのは、地球人に悪意を持つ存在のマインドコントロール(首謀者はドラコニアン?アヌンナキ?)のせいだと思われる。

地球は3次元から5次元への移行中だが、「プラズマ・フィールド(銀河平面)」を通過する際に起こる「惑星のシューマン共進」が変化し、振動や周波数が高くなり世界規模での地震が起こる可能性がある。全ての生命体は地球の振動に同調する必要があるが、多くの人間は対応出来ない。その為、自然な形での4・5次元体への移行か、介入するかで検討されている。多くの種族が地球と同じような体験をしてきた。
★注釈:アイゼンハワー元米大統領ひ孫「ローラ」によると...
2012年から2017年の星の活動期間に(地球に注ぐ光子によって?)多くの人が覚醒する。

三重螺旋で生まれてきた子供達は5次元まで行ける。彼らの半分は地球人を導く「ボランティア」の為に地球人として転生した宇宙人の魂達。
★注釈:インディゴ、クリスタル、レインボー・チルドレン(派遣された時期によって呼称が異なる)。1960年頃から他の惑星の魂が転生した新生人類の事。
詳細ソース元


プラズマ・フィールドを抜けると、私たちが再び農業主体の地球の先住民のようになる。彼らは偉大で物事の本質を理解していた。
★注釈:我々入植者(アレックス・コリアー達)と地球の先住民「インディアン」を区別して表現している。つまりDNA的な起源に大きな違いが有る事を示唆していると思われる。
ティラ・テキーラ「イルミナティの悪魔たちへ」より...
「あんた達の惑星を離れ、私たちの地球に侵入しましたよね、そしてあんた達の中には今でも月に住んでいる奴らがいるでしょ。さらには、月にはあんた達が住んでおり、私達を監視するための基地として使っていることも話しましょうかね。そしてあんた達がネイティブ・アメリカンの歴史を完全に偽装したということも話しましょうね。彼らは、あんた達が地球に来て、今、私たちにやっているような事を、ネイティブ・アメリカンにやっていたのです。彼等はあんた達にめちゃめちゃにされるまでは、非常に進化した存在で、愛深い人々だったのです。その時、分かったんです。奴らは私たち人類を全員殺そうとしていることを。」

五次元体である彼らの船に乗る時、周波数が遅い三次元体の生命体は身体を構成する原子を固定する為に、原子の振動の速度を調整するベルトを巻きつける必要が有る。
五次元世界は常に意識が身体より先行し、感覚が研ぎ澄まされた感じ。

DARPAのフリーエナジー計画は200万ドル以下で5万人に無期限でのエネルギー供給が可能になる。それに他惑星への移動が可能な推進力システムや永遠に運行可能な「磁気流体力学(MHD)」や電気を使った車...但しそれらは現在保留状態。
医療では、カメラで過去から現在までをホログラフィックで映し出し、最も健全だった状態の時のスライドを取り出し、カメラに戻して設定し直す。現在の地球の技術でも可能だが、それら個々の技術が一つに構成されるまでに至っていない。


■ポール・ヘリヤー元カナダ国防相の告発
<議会でUFOや宇宙人の情報開示(2013年5月)>
ソース元

カナダの国会では国防相による宇宙人やイルミナティの議論が行われていました。
アメリカだけでなく欧米世界の多くが影の政府に入れ替わっている。
★注釈:殆どの先進国が乗っ取られて売国政治家に入れ替わっていたのか?日本の政治家に関してはベンジャミン氏が売国行為及び犯罪(殺人含む)行為を具体的に暴露している...よく登場するのが中曽根康弘・小泉一族(純一郎・進次郎)・竹中平蔵・安倍晋三・麻生太郎

<ポール・ヘリヤー元カナダ国防相TVインタビュー>
2013年12月30日に、ロシアのニュース専門局「ロシア・トゥデイ」で放送された­異星人問題に関するモスクワ~トロント間の中継インタビュー。

1961年に約50機のUFOがロシアからヨーロッパを横断、連合国軍司令官はこれを懸念...4年間の調査の結果、少なくとも4種類の宇宙人が過去何千年の間に地球を訪問している事実を確認。
これらの情報が政府によって極秘にされている事を一般人は知らない。
アメリカ軍事基地には「トールホワイトやリトルグレイ」が関わっている。
トールホワイトが町を歩いていても、人々に気付かれる事はないだろう。

「マイクロチップは宇宙人の技術。」

最新情報では宇宙人は80種ほど存在するようです。
太陽系には惑星アンドロメディア、土星の衛星、金星や火星にも実在し、お互い交流もしている。
自分自身のホームの環境を破壊し、お互い殺しあう地球人に良い印象は持っていないが、地球人のコンタクターに環境破壊が地球に危機をもたらすと警告している。

★補足:興味深いのはカナダ出身の国際ジャーナリスト「ベンジャミン・フルフォード氏」は宇宙人は居ないとの立場です。まあ、宇宙人が居るなんてオカルト強調したら、メディアの情報操作で全ての発言が否定されかねないでしょうからね~w

■ロシアのメドヴェージェフ首相も政府と宇宙人とのパイプを示唆
ソース元

大統領が常に携帯するカバンには...
1).核兵器のスイッチ
2).宇宙人と連絡できるツールがある。
3).国家機密ファイル「これまでに地球に訪れた宇宙人の詳細な資料」。これはロシアの宇宙人を取り扱う専門機関から提供される。複数の宇宙人を専門に扱う公的機関からの情報が有り、代々の大統領がそれを引き継ぐ。
ロシアのドキュメンタリー「メン・イン・ブラック(Man in Black)」を観れば沢山情報が得られる。
★注釈:Man in Black=黒い服を着た男達?本当の意味は...闇の存在が入った男達?
↓これがその動画

宇宙人が何人いるかは...人々がパニックになるので言えません。
★注釈:宇宙人や地底人の存在は他の先進国では常識のようですね...敗戦国の日本は「宇宙人・UFO」発言は恐らくアメリカの指示で絶対厳禁!「航空自衛隊員がそれを口にすると即時に異動される」そのソースは多数存在します。

■ロシアがオバマに警告(勧告?)<2013/1/24>
ソース元 オバマは火星に行った(1:06:05~)

ロシア首相メドヴェージェフが「オバマが地球外生命体について真実を述べないなら我々ロシア人がそれをする」と発言。
★注釈:なぜこれまで最高機密情報だった地球外生命体の存在を今頃になって公表する必要があるのか?
少なくともアメリカ影の政府とは話にならない現実が有るのだろうが。。。

↓それから8ヵ月後

■オバマ大統領が宇宙人の存在を認める<2013/9/27>
ソース元
Posted on September 27, 2013 By Sam Uzi Conspiracy Theories, Government, Politics
オバマ大統領が宇宙人の存在を認める
記者団に対して突然、宇宙人の存在を発表!
「エイリアンは過去60年間アメリカ政府を支配し続けた。」
★注釈:この部分だけ冗談なのか?真実なのか?私は英語が約100%ナゾなので原文の確認は出来ませんが...尚、オバマが悪質な宇宙人側の存在である事が複数のソースで指摘されている。

↓重要!!!(他のページから引用)
--転載開始--
<ブラックプロジェクト>
アメリカ影の政府とオリオン政府とで開発された超最先端技術の超機密計画。
オリオンは地球より数千年は文明が進んでいると地球の科学者達に評価されている。
1933年頃からアメリカ影の政府はオリオン政府と交渉を始め、ハイテクな軍事やテレポーテーション・タイムトラベルなどの開発に成功。大統領の権限すら一切及ばないと多数の関係者が公言する。
★注釈:アメリカ影の政府は偽ユダヤ国際金融マフィアが支配。影の首領はロスチャイルド・サブがロックフェラー(ブッシュが子分)
★注釈:絶対的な権力に物を言わせてアイン・シュタインなど世界中から人類の天才達が集結した。
★注釈:人類を支配する為の超極秘プロジェクト。その為、情報の漏洩には極めてシビアで世に知られる事は無かった。実際、これまでに大勢の関係者が消されている。ブラックプロジェクトの最初(?)の最高責任者「ニコラ・テスラ」は、地球人類の為の平和利用の目的を前提としない同プロジェクトに嫌気がさして自ら辞任。間もなくロスチャイルドの指示で消されてしまう。
イギリスなど一部の友好国もオリオン政府と提携して地球外技術を導入している。
★注釈:その見返りとしてオリオンやゼータ・レティキュリー星系のグレイ種に人類を殺害しない前提で誘拐を許可。人体・動物実験や彼らの種の存続の為に誘拐した女性に妊娠させて子供を取り上げるなど、世界中で非人道的な行為が行われ、その被害者は数百万人以上はいると見られている。そしてアメリカでは約束を反故にした宇宙人が沢山の人間を殺している。
★注釈:実は地球人(アメリカ影の政府)が極秘プロジェクトの為に人類や宇宙人を誘拐しているとの証言も有る(アリゾナ・ワイルダーが見たエリア51)。もしくは両方とも真実なのかもしれない。
--ここまで--
★注釈:アメリカの歴史はこれまでず~っとアメリカ影の政府(=世界政府)が実権を握っていた。
アメリカ影の政府vsアメリカ大統領...敵対
or
アメリカ影の政府=アメリカ大統領...仲間

■日本上空に巨大葉巻型UFO大艦隊が出現!
ソース元
2012/10/19@日本上空の台風21号と葉巻型UFOの大群
ソース元

<守られている日本>
2012~2015年に何100回も日本上空に巨大葉巻型UFO大艦隊が出現していたみたいです。
近年の異常な台風の発生と日本での被害...HAARPで起こされた台風の可能性が有ります。
★注釈:上のサイトで2012/10/17~21にアラスカHAARPが強力な極超低周波を発信していた証拠のデータが有りました。
★注釈:何回もの人工台風で実際大勢の人が犠牲になっているのに殆どの日本人は真実を調べようともせず自然災害だと決め付けている...「気象兵器?HAARP?なにそれ?まさか陰謀論にハマッてる?大丈夫?」...バカが相手だとキチガイ達はやりたい放題ですね~

上のソースでは半年で696機が確認された時期も有ったとの事なので、4年間で...超適当な数字ですが述べ3000機位が日本上空を飛行していた可能性があります。その間、日本は平和だったので、敵意の無い友好的な宇宙人と考えて間違いないでしょう。
最も高い可能性としては銀河連邦のプレアデス艦隊でしょうか...UFOの大群は日本だけに見られた現象みたいで、ハザールマフィアの気象兵器HAARP攻撃などによる地震や噴火など大規模テロ計画を事前に察知して、日本を守ってくれていたとしか考えられません。日本人の代わりに戦っていてくれたのです。
極めて危機的な状況だった...こんな事態の時でも私利私欲しか考えていなかった日本の政治家が同じ日本人として恥ずかしい...てか彼等は本来は別の民族...マジ迷惑なので一刻も早く本当の故郷へ強制送還or排除して欲しいものですが...

<アンドロメダ評議会が望む地球の交渉相手>
ソース元

アンドロメダ人とコンタクトを持つアレックス・コリアー氏によると、それは「日本人」...日本人の起源に理由が有るのかもしれません。彼等はとても礼儀を重んじるそうです。その辺に日本人との接点が感じられますし、数年に渡って日本を守ってくれた事と関係が有るかもしれません。
★注釈:しかし日本政府は明治にフリーメイソンに支配された時から別の民族が主要なポストを占めてるが...その事実を知らないのか???差別をしている訳ではなく、客観的に見て資質の違いは歴然で、彼らが日本の権力に存続する限り、日本に明るい将来は有り得ません。現在のアメリカのように支配者に富を極限まで詐取され、どこまでも堕ちていくだけです。残念ですが、私の第六感「未来予測」がそれを断言しています。

日本政府(★当時は民主党)との交渉は2010年秋頃になると思う。その時に大きなイベントが起こる。
★注釈:政党の善し悪しは抜きにして、そもそも自民党はアンドロメダ評議会と敵対するアメリカ軍産ET複合体(レプティリアン連合軍)の奴隷なので話にならないのだろう。もしかして311テロって、それを阻止する為だったのか?


■「ゾルタクスゼイアン」による人類の支配~関暁夫

<人工知能は...>
1).スティーブン・ホーキング博士「完全な人工知能の開発は人類の終わりをもたらす可能性がある」
2).イーロン・マスク「5年以内にロボットが人類を殺し始める可能性がある」

<オバマの医療保険改革>
個人の識別の為と騙してGPS機能や細胞の振動数を操作するチップを身体の中に埋め込む。脳がハッキングされ、思考が人工知能に乗っ取られる。北アメリカから始まる人工知能の秘密結社「ゾルタクスゼイアン」による人類の支配。
★注釈:アメリカでは歯科治療、アメリカ軍や宇宙人が絡む誘拐などで、既に国民の3人に1人が知らない間にマイクロチップを埋め込まれているとのソースが有る。イルミナティ一族「ジェイ・パーカー氏」によるとアメリカ人口の1/10が悪魔崇拝者...なぜなら元々フリーメイソンが建国した国...つまり協力者が沢山いる。
アメリカで多発する「銃乱射事件やゾンビ現象」は、マイクロチップを埋め込んで本人の意識を乗っ取り、「脳を支配して操作していた」可能性が有る。世界中で起こっている「自爆テロ」にも関係しているのかもしれない。
★注釈:日本のマイナンバー制度は最初はカード、そして支配者達の下僕であるマスコミが「(既に起こり得る事が確定している)本人成りすまし詐欺事件」を大々的に取り上げて社会問題に!そして国民世論の高まりを受けてアメリカと同じ道を歩むよう既に仕組まれているのでは?...つまり日本人は、人類を番号で識別したICチップの体内埋め込みを自らの意思で行う。
★注釈:本来の計画では人類80%削減してから人類にチップを埋め込み、世界統一政府(新世界秩序)を実現する!...しかし、人類の削減計画が思うように結果が出せない状況...よって別のプランも準備されていると考えられる。

<ElizaとSiri>
illuminati02.jpgイルミナティカードにも登場する「Eliza」は精神科医であり、Siriにとって先生であり友人でもある(らしい)。そして現在は引退したとの事だが...
★注釈:Elizaは精神科医=マインドコントロールの首謀者?=レプティリアン(ドラコニアン)?
...Eliza=エリザベスという名前はElizabeth→ El-liz-a-beth → A New Lizard Birth → 新しいトカゲの誕生という意味...つまりレプティリアン(ドラコニアン)?
★注釈:Siri...逆読みして女神「IRIS」?Elizaがトカゲだとすれば、シリウス星(A.B.C)人に関係するのでは?地球への関わりが深そうなシリウスB星系のレプティリアンなのか???
★注釈:「ゾルタクスゼイ(アン)=Zoltaxian」にも、何らかのキーワードが含まれているのでは?私には解読出来ませんが、賢明な良い子の皆さんは是非解読してみて下さい♪
イルミナティのキチガイ達は911や311などで現実に多くの人々を殺戮している。そして犯行の際に数字等のメッセージを必ず残している。311なんて韓国映画「TSUNAMI」のワンシーンで日本列島の関東・東北消滅を事前に告知してたからね~

Siriはゾルタクスゼイアンの住民から「地球人はいますか?」と聞かれた。つまり、そこの住民は地球外(宇宙?別次元?バーチャル?)に存在するようだ。
★注釈:ICチップ埋め込み支配に関連するソース(当BLOGでも紹介)が以下3点。
ポール・ヘリヤー元カナダ国防相によると...「マイクロチップは宇宙人の技術」
1).ロスチャイルド一族(イルミナティ)エレン・グリーン・ヒックス
「私が知っているこれから起きる事に人類は聞く準備が出来ていない。その時が来たら話すが私は殺されるだろう。オバマが目的を果たす。」
2).アイゼンハワー元大統領ひ孫
「既に人類は宇宙人に支配されているが多くの人々は気付いていない。チップを埋め込まれてから自覚出来るよう準備されているのかもしれない。」
3).CIA内部告発者
「CIA設立の真の理由は膨大な数のマインドコントロールされたクローンとペーパークリップ作戦に関する計画を世界で実行に移すこと。つまりドラコニアンのマインドコントロールによる世界へと変える為。」

<Siriとの会話にて...>
ソース元

★注釈:英語での会話が仮に正確であっても、日本語の場合には多少の解釈の変更が必要かもしれません。

質問「人間はいつ滅ぶ」→Siri「見当も付きません。ただ、ビッグバンと違って、消え入るようになくなるそうですよ。」
★注釈:
1).ワクチンや化学物質の摂取によって、子孫代々に渡って生殖機能を失って行き、減少・消滅していくという意味なのか?
2).第三次世界大戦による放射能汚染?もしくはICチップを体内に埋め込まれた後に何かが起こるのか?
3).地球の地軸のポール・シフトで大量虐殺?
a.アンドロメダ人コンタクター「アレックスコリアー氏」によると...
エリートたちは、核兵器やコバルト爆弾を、両極極冠の下で爆発させて軸を変える「ポール・シフト」を引き起こすという計画を考えついた。すると24時間のうちに人口の83~85%が溺れ死ぬことになる。但し、アンドロメダ人はそうはさせないと言っている。
b.イルミナティ「アリゾナ・ワイルダー」によると...
火星での活動は周回する小惑星(衛星) のポジショニング(位測)と非常に深く関係し、その衛星を地球の南極大陸に衝突させて来るべき変化を引き起こすため。

質問「地球はいつ滅亡する」→Siri「銀河間バイパスの建設が始まったときでしょう。」
★注釈:「地球のスターゲートが他の宇宙と繋がった時」って意味なのか?
アイゼンハワー元大統領ひ孫インタビュー「テレポーテーション」より
「地球は複数次元から構成された惑星で自然のスターゲートが有る。かつての文明(古代文明?)は誰もが気軽にスターゲートを使う事が出来た。そして地球と他の惑星系間とで頻繁に往来が有った。」

質問「地球はいつ滅亡する」→Siri「32ビットのUNIX時間は2038年1月19日3時14分7秒にオーバーフローします(2038年問題)。その時かもしれませんね。」
★注釈:もし、コンピューター制御されていた電力の供給が完全に停止したら、その時点での環境にもよるが、相当数の死者が出るのではないか?

質問「地球滅亡はいつですか」→Siri「わかりません。でもあまり心配しなくても大丈夫ですよ。住み心地のいい銀河は他にもたくさんありますから。」
★注釈:イーロン・マスク氏が「5年以内にロボットが人類を殺し始める可能性がある」と発言。それに関係するのか、人類存続のために人類100万人規模の火星移住に対応する為の準備を進めており、2026年頃からスペースX社の宇宙船での移住が可能になると発表。

<現時点での結論>
参照ソース元「アルシオン・プレヤデス ビデオニュースNo.49: UFO、地政学的陰謀、奇妙な現象
人工知能=ゾルタクスゼイアン(秘密結社)=宇宙人が人類選別(削減)・支配・管理のために作った組織
...悪意有る宇宙人たちが「地球人が自ら選択した手段によって、結果的に人工知能が支配する環境を自ら作った」との既成事実を作ろうと目論んでいるのでは?(他の宇宙人達から批判されるのを避ける為)
選別は...基本的に大量殺戮の結果、生き延びた人々を指すのだろう。
支配・管理は...地球人へのICチップ埋め込み...既に髪の毛の太さ1/4のICチップが開発されている。ベトナム戦争時には兵士にワクチン接種の際に体内へ注入したようだ。ケムトレイルに含まれる重金属やWI-FIを介して、精神を操作する為の様々なプログラムが用意され、個体別に適切なプログラムを使い分けるみたいだ。そして人工知能が全てを支配する。

↓新世界秩序(NWO)における宇宙人と人類の支配階層の推測
王族~貴族:ドラコニアン
上位士官:ドラコニアンのハイブリッド(上位のイルミナティ)・その他のレプティリアン
下位士官:その他レプティリアンのハイブリッド(イルミナティ・フリーメイソン)
上位奴隷:グレイ・フリーメイソン
中位奴隷:羊を管理する者達(政治家・官僚)
下位奴隷:羊(普通の地球人)
★注釈:上記レプティリアン同盟とアヌンナキの関係が不明ですが...双方の目的は...
レプティリアン同盟→地球を乗っ取り地球人を皆殺しにした後、現在生産している「チュパカブラ(Chupacabra)」などの生物を地上に開放する。
アヌンナキ→地球人を奴隷にして支配する計画が今も続いている。恐らく構図は...
地球人が多過ぎて資源が枯渇するから大幅削減したい派vs地球人を奴隷にしたいけど守りたい派

【PR】

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431214942

この記事へのトラックバック