【陰謀】1113フランス同時多発テロ

<薩摩半島西方沖地震とフランス同時多発テロが同時刻に起こった!>
ソース元
http://www.asyura2.com/15/cult15/msg/369.html
フランスでは安部首相が以前会食した寿司店もターゲットにされ、日本の九州で津波が発生して死者18000人!って誤報を海外メディアが流したみたい。
つまり今回のターゲットには日本も含まれていた。
人工地震による大津波で日本人を18000人を殺害し、更に震源地目の前の川内原発を破壊する計画だったって事!
てか、原発再稼動すれば、当然標的にされる事は311がテロだと知っている政財界の人間なら解かる事なのに...一体何を考えてるのか???全く想像すら出来ないです。てか、もし成功していたら偏西風で放射能に汚染されて日本は全滅していたかもしれないのに...
てか、日本で偽ユダヤに協力している人達って、そうなった時どうするつもりなんだろう?アテにしていた火星基地はヤバそうな感じだけどね~ww

<コンサート会場のヤラセ現場>
ソース元


パリ同時テロもやはり自作自演だった証拠が出ちゃいました!ww
でもこの映像は直ぐに消されだろうけどね~

【転載開始】
パリのテロ現場の映像は偽モノでした。
11月15日付け
パ リで起きた同時多発テロに関して、フランス人ジャーナリストが撮影した現場の映像が公開されましたが、この映像は現場の様子を映したものではないことが分 かります。テロ発生時に、スタジアム、カフェ、レストラン或いはコンサート会場にいた一般市民が携帯電話などで撮影した映像が全くありません。9.11の 時も全く同じでした。ニュースで公開される現場の映像の全てはジャーナリストから提供されたものです。
1:45辺りの映像:
こちらの映像をご覧ください。これはテロが起きた現場横の路地の様子を映した映像ですが、不自然な点が多くあります。彼らは演技をしているのが分かります。
左側の外壁に女性が片腕でぶら下がっていますが、このような姿勢で長時間ぶら下がり続けるのは不可能です。しかも彼女の腕はまっすぐ伸びていませんし、身体が壁から離れています。この女性はハーネスでつるされているのです。
その上の男性も壁に必死にしがみついているようには見えません。
この映像を最初に見た時は、実際の現場の映像と思いましたが、窓からぶら下がっている女性の姿勢があまりにも不自然なことに気が付きました。
3:55辺りの映像:
地面に倒れている男性の死体をご覧ください。彼はポケットから携帯電話を取り出し、誰かと話し始めました。
4:04辺りの映像:
1人の男性が、壁にぶら下がっていた女性の腕をつかみ助けようとしていますが、彼女を引っ張り上げるシーンが撮影されていません。なぜなら、彼女に取り付けていたハーネスが見えてしまうからです。
この映像で見るシーンは演劇です。テロの現場の映像は全てジャーナリストが提供したものです。一般市民が携帯電話で撮影した映像は一切ありません。
4:41辺りの映像:この女性を良くご覧ください。彼女は窓から片腕でぶら下がり下を見ています。こんなことは絶対にできません。本当にばかばかしい限りです。
このような偽の映像が公開されても一般の人々は映像の細部を確認しようとはしません。我々がいかにバカにされているかということが分かります。
テレビでこのような偽の映像を見て信じるバカな人たちが多すぎます。
【転載終了】

■ベンジャミン・フルフォード氏の情報 2015/11/20

<フランス同時多発テロの真犯人は誰か?>
1.コンサート会場やスポーツ競技場の一般人からの映像が一つも出てこないのはあまりに不自然。
★注釈:フジTVとくダネ!でも前回シェアしたのと同じ映像を使っていたが、2階の手すりに片手でぶら下がった女性が左右の腕を何度も持ち替えている場面が消され、死体(役)が携帯を取り出す場面はモザイクがかかっていた。
尚、撮影役は予め決められていただろうし、このヤラセ現場に死者は出ていないだろう。他の現場では本当に死者が出てるのか???
2.事件前に街中の監視カメラが切られた。
3.フランスは既に破綻している?政府がフランスの兵器会社への支払いを8ヶ月も延滞。
4.11月30日から国連気候変動パリ会議が開催される予定だったが、議題の割合がテロ問題へと変更を余儀なくされる。
5.フランス政府による事件捏造も否定出来ないし人が死んだかもしれない。
★注釈:現在EU諸国ではイスラエルによるパレスチナ入植地の商品の産地をイスラエルからパレスチナ入植地へと表記を変えている。(イスラエルvsEU)
6.11月26日(アメリカ祝日サンクスギビング)前後に自旗テロ情報...公開する事で未然に防げる可能性。

<今回のフランスでの偽旗作戦の特徴>
1.2日位前にパリでテロ!130人の死者(役者?)が出る!とツイッターで事前に情報が出ている。
つまり130人の死者(役者?)は予め決められていたと言う事。
2.TV映像にはボストンマラソン爆弾テロ事件などに登場した女性。今回が4回目の出演!ww
tero01.jpg

3.サッカー試合中...なぜか競技場の外で意味不明の自爆(本当は爆音だけ?)して被害者は出ていない。
4.ライブ会場の外では窓にぶら下がっている女性はワイヤー(?)付いてるし、死体役のヤル気の無い役者が携帯を操作している。
4.事件現場になったライブ会場を2週間前にユダヤ系の人物が売却している。
5.罪の無いシリア難民キャンプが放火されるなど間違った報復をされている。これは民間ではなく首謀者が関与している可能性もある。

犯人役の自爆に関してはヤラセだった可能性と、事前に防弾服などの持ち物に爆弾を仕込んで遠隔操作で爆破され、本人の意に反して殺された可能性とがある。
(世界各地で自爆テロと報道されている殆どが、爆弾を仕込まれて「嵌められた」やらせテロの可能性が高い)
他の死者に関しては、何も知らされていない一般人を現場から締め出してから死体役は全員生き返った可能性が有り、実際に死者が出たのかは不明。

<この事件の後に何がおきたか?>
1).フランスはロシアと協力してISIL(背後にイスラエルetc)掃討作戦に参戦。これまでアメリカ裏の政府主導のISIL攻撃は嘘。
2).11月30日から国連気候変動パリ会議が開催される予定だったが、この事件の件でテロ問題も話し合われる。
★注釈:当然各国トップの人間は首謀者を知っているんだろうけど...怖いから知らぬふりww

3).約1ヵ月後のフランスの選挙で極右派は負けたが過去最高の得票率で大躍進。
これか~!!!環境問題よりテロ問題を議題にしてイスラムvsEUの構図を作りたい勢力...どうやら極右派を支援する勢力(テロ戦争・疫病を支持する世界支配層の急進派グループ)の仕業みたいですね~
てか↑に登場するテロ専門の白人女性役者が出演している偽旗テロの首謀者は常に同一グループと考えて間違いないかもしれないですね!流石に次回からは役者を代えるかな?ww
【PR】

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/430809341

この記事へのトラックバック